2018-05-18

任天堂の人にゲーム音楽の定額配信をしない理由を聞いてみた

以下の文章妄想だと思ってください

 

そもそもゲームサントラなんてそのゲームを買った人しか買わないでしょ?

ゲームが100万売れたってその中の2~3万人が買えば良い程度のもんでしょ?

そんなのにリソースをつぎ込むより新しいゲーム作った方が良いですよね?

所詮ファンアイテムに過ぎないんですよ、ゲームサントラっていうのは。

クラニンももうありませんしレコード会社から企画を出してもらえば作りますけど、自分から企画を立てるなんてのはあり得ませんよね。

 

配信にしたって大して儲からないじゃないですか

プロモーションの一環としてマリオオデッセイテーマ曲を先行配信しましたけどどれだけ売れました?

あれで全世界1000万ダウンロード購入なんて数字が出たなら社内の流れも変わるんでしょうけどそんなことありませんしね。

からないビジネス予算が付くと思いますか?つきませんよね?

 

ぶっちゃけYouTubeだのニコニコだのに全曲上げている「ご親切」な方がいるんだからそういうので聞けばいいんじゃないですか?

配信で聞きたいなんて言ってる人はどうせ金出す気ないでしょ?

こっちも見て見ぬ振りしますよ。熱心に消したらそれこそちゃん過去作のサントラを出せなんてノイジーマイノリティからうるさいことを言われるんでしょうしね。

あいう人たちは全曲収録しろだの2ループで収録しろなんて面倒くさいことばかりいう割に金は大して出さない、数もいないんで無視しちゃって良いっていうのがうちの総意ですね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん