2017-10-20

もし9条を改正するのなら

1.個別的自衛権と、集団的自衛権とそれぞれの話をする。

2.個別的自衛権国家固有の権利として保有するとする。「危機」だから

3.集団的自衛権についてはしょせん他人戦争。やるとするなら、行使条件や、手順をきめる。

日本人が命を懸ける戦争にかかわるという話だから、それこそ、その相手戦争も人命がかかわってないとならないだろう。

さらに、「恐れ」レベルで関わったらどこまででも解釈できるから、すでに人権侵害が起きているという条件も必要

要は、もう戦争か、何らかの虐殺行為が起きちゃってるというのが条件。

個別的自衛権では「恐れ」レベルでも仕方ないが、

さらに、当然国会決議と、当事国ないし各種国際安全保障の枠組みの同意必要だろうね。

憲法安部が何と言おうが、権力を律するためのもの

そこに、死ぬ恐れをかけて軍隊出て行けというのだから、厳密な条件必要だし、厳密な条件を憲法で決めて、それならば派兵してもいいとはおもう。

けど、安部はぼくちんのフリーハンドがいいんだぁい。みたいな感じが望むんだろうなぁ。

ましてや、「戦争人間霊魂進化にとって最高の宗教的行事」みたいな理屈で出ていかれてはこまる。

自衛隊員は、カルト宗教の生贄ではありません。

まともな枠組み作れないのなら9条今のままでいいよ。

  • anond:20171020174416

    そんなに厳しくしたら「じゃあアメリカもその条件を満たさない限りは日本を守らなくていいよね」ってなるやん 少しはアメリカの集団的自衛権に守られてることを自覚しろよ それとも...

    • anond:20171020193608

      これが厳しい? 戦争にかかわって日本人の命を落とすことを考えればこれぐらい最低条件でしょ。 これが飲めないのなら、アメリカの利権のために、代わりに戦ってくれる無料の傭兵が...

    • https://anond.hatelabo.jp/20171020193608

      そういう時は広告主向けの媒体資料読むんだよ はてなの場合、載ってるかは知らないけど。 https://media-radar.jp/company51.html(要登録)

  • anond:20171022112504

    俺のスタンスは https://anond.hatelabo.jp/20171020174416 に書いた感じ。 だから、「憲法が権力者を縛るという役割」を設けて「暴走しないために歯止めをかける」というのを理解したうえで、 ...

    • anond:20171022113030

      安倍や自民党が存在している限り改憲しようがしまいがその辺は都合の良いように扱われ続けると思うんだけど、その辺はどうすればいいとおもう? 国民はぶっちゃけ憲法より自分のお...

      • anond:20171022114050

        といっても、各種権利が奪われちゃったら、政府が誤っても制御できないからな。 とくに、希望の党の騒ぎは、「二大政党制で、二大政党がグルになったら選挙民に選択肢がなくなる」...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん