2019-11-17

死んでも鍋と包丁を使いたくないマン最近弁当10分で完成)

ご飯自分ちの炊飯器で炊ける最大量-1合ぐらいまとめて炊いて、炊き上がった瞬間に保温を切り、即効サランラップジップロックコンテナに密閉して小分けする。冷めたら冷凍庫に入れておく(ご飯茶碗1杯ずつぐらい)。

弁当持っていこうとする前日は、好きな具を500mlサイズジップロックコンテナに入れておく。刻んだ油揚げ乾燥わかめ、余った野菜を刻んだものキノコなど。大さじ一杯程度の味噌と顆粒出汁適当に入れておく。たまに生姜のすりおろしたのや、酒粕も入れたりする。

・朝起きたら、昨日準備しておいたジップロックコンテナに水を足したものと、ご飯電子レンジで温める。(ご飯1つとジップロック500mlなら600wで7分ぐらい)お湯を沸かす。

電子レンジが稼動している間に500mlぐらいのスープジャーに熱湯を入れて容器を温めておく。おにぎりを包む為アルミホイルを適当に切り、全型海苔を半分に切っておく。朝ごはん(いつもバナナプロテインすりゴマ豆乳シェイク)の準備。

電子レンジの温めが終わったら、スープジャーを温めていたお湯を捨て、ジップロックコンテナ味噌汁をジャーに移してふたをして、味噌を溶かす為にちょっと振る。

ご飯は片面に塩をパラパラ振って、アルミホイルに乗せた海苔ドンと乗せる。塩を振ってない方の面に適当に具を載せる。(佃煮が楽)海苔で巻いて、アルミホイルで全体を包む。ちょっとオムツっぽい。全体を手で何となくぎゅっとする。

おにぎりと熱々味噌汁の弁当完成。飽きないし、美味しくて安い。週に2回ぐらいやってる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん