2017-08-09

うちはドがつく田舎で、よく家の中に虫が入ってくる。本当にそれだけは勘弁してほしい。

0時を過ぎた頃、部屋の電気を消して、いざ寝ようとしたらガサガサと音がする。まさかと思って電気をつける。そして、発見。足がいっぱい生えてて、なんかエイリアンみたいな、気持ち悪い、ムカデっぽい虫がいた。パニクって思わず絶叫。親に助けを求めて一度部屋から出た。部屋に戻ると、どこから入ってきたのか、トンボが室内を飛び回っている。ますますパニクる。意味が分からなさすぎ。つか、深夜だよ。やめてくれよ。

で、トンボは無事親が捕まえてくれたのだが、気持ち悪い虫が見当たらない。さっきここで見つけたからこの辺りじゃないかなと指差しとき、あることに気づいてしまった。

指を差した、その虫が逃げたであろう場所。そこには。


裸の男の子がくんずほずれつで営みをしてて、もうそれはそれはアンアン言ってるような、Bから始まってLで終わる、どエロい本たちが。


頭の中で「アカーン!(cv.お祭り男)」という声が聞こえた。

「えっ、どこ?ここ?」

周辺を探す親。汗が止まらない私。

あー!お客様困ります!そこは何にもありませんので!お客様!本当に何にもないので!マジで!困りますお客様ホントお客様!そこの箱は動かさないでください!お客様


結局虫は見つからなかった。でも、それよりももっと恐ろしい出来事だった。絶対怪しいと思ってるだろうな。今夜は眠れない。そんな真夏の夜の怖い話

もうこんな恐ろしいことがあったときBLを読んで心を落ち着かせるしかない。ですので、どエロいBLがあったら教えてください。性癖的には騎乗位とぷっくり乳首を責められる受けが大好きです。あと、今後の隠し場所についてご教授ください。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん