2015-01-29

TEDの中身がなくても、賢そうに見せるトーク。

プレゼン力は欧米では、重宝される能力

TEDの中身がなくても、賢そうに見せるトークが、あった。

日本では、特に理系では、口だけが上手い人はあんまり好かれない。

だけど、欧米だと結構エラくなれてしまうらしい。

強く主張したもの勝ち。

日本で言うと、中学生高校生並みの屁理屈でも、結構、いい線まで、出世ちゃう

理研の元研究員さんも、アメリカでは、そんな感じだったんだと思う。

から根拠もなく出来たって言えちゃう人が、エラくなれてしまう。

向こうの国は、まず、性悪説で、議論を進める。

ビジネスだったり、給料とか、お金が絡んだりしたら、どんな会話でも、まず、主張して、自分の非は認めない。

インターナショナル基準では。

サッカー監督でも、会社社長でも何でも、簡単には、謝らない。

マネーボールって映画選手へのインタビューみたいに結構大統領選ディベートでも人格攻撃的なものの言い方をする。

から結構相互監視的なものが、機能しているんだろう。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん