2012-11-25

パチスロで勝つ方法

資金を設定する

最低5万は、パチスロに使うためのお金を確保してください。理想10万です。これが用意できない場合は用意できるまで絶対に打たないで下さい。これは失われることを前提としたお金ではなく、バッファとしてのお金です。また、チャンスを逃さないためのお金でもあります。一勝負終わって設定した金額を下回ったらその日は帰りましょう。

期待値プラスの立ち回りをする。

雑誌などを参考にして、期待値プラスになる立ち回りをします。これには様々な方法があり、どれも一言で説明できるものではないので各自勉強してください。方法がわかったら必ずそれを守って下さい。また、その裏にある理論も理解していれば、応用が利きます。なお、閉店時間には注意してください。最近の台はコインの増えるスピードが著しく低いので、閉店までの時間考慮しないと、取りきれないパターンが増え、期待値マイナスになります

一番簡単で確実なのは天井狙いです。

その他注意

特殊景品現金化するのが前提なら、現金投資時点でその換金差相当が生じることを覚えておきましょう。いわゆる5.5枚交換という店では、1000円投資するごとにだいたい100円損していると考えて下さい。コイン単価の高い立ち回りをする場合に、この差が大きくなってきます

1枚のコイン無駄にしないようにしましょう。「期待値プラスの立ち回り」をした後に残った数枚〜数十枚のコインを根拠のないジャグラーに飲ませたりクレジットに残したりするのは辞めましょう。あなたの立ち回りではせいぜい時速70枚くらいしか稼げないのです。恥ずかしがらずにジェットに流しましょう。

貯玉、再利用ができる会員カードシステムがあれば、必ず入って下さい。

つべき台がない時は徹底して打たないようにしましょう。やむを得ず打つ場合でも、他人にも薦め、説明できるような客観的な根拠が必要です。

これだけです。

1年のスパンで負けることはまずないでしょう。そこそこ楽しみつつ勝てます

なぜ皆が負ける立ち回りをするのか不思議です。これでパチ業界を潰しましょう。なおパチンコは打たないので知りません。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん