2016-01-05

4人のいい女

自分にとってのいい女の定義微妙で困る。

自分にとって欲しい魅力を書くが、それが相反するものだというのも知っているが、改めて書いてみたい。

一般社会でこんなもんまともに言える機会はそうそう無いが、頭の整理のためにまとめてみる。女性からはぼろくそだってのも知ってるが、それはそれで別の話だ。

どうせモノ扱いだ、ダッチワイフしろとか、色いろあるのだが、そういう話じゃない。

まず、セックスしたい女、パートナーとしたい女、連れて歩きたい女、子供生ませたい女 この4つに分かれる。

セックスしたい女

分かりやすい。まず僕とセックスしていることを他人に口外しない、ブサでもエロければOk。そして何よりもセックスがある程度好きなことが条件だ。年齢はセックスするだけであれば、正直そこまで拘らない。

美人肉感的であればと妄想はあるにはあるのだが、現実論として美女肉感的な女性に限って、そういう男しか来ないので、辟易しているのも知っている。

逆にAVなどに出る女性は、こういう理想を形にする事でお金にしているんだろう。

パートナーとしたい女

子無しの関係で、結婚事実婚でもいい。セックス必要あればするが、それが絶対ではない。異性友人の上方互換みたいなもので、できれば一緒に一生いたい。それぐらい精神的に必要な女。が、こういう女性は大抵、子供が出来ると人間が変わってしまう。良くも悪くも。

・連れて歩きたい女

セックスしたい女と近いのだが、これは単に見せびらかしたい美人である事だけが重要ブサイク仕事以外で一緒の空気を吸うのですら嫌だ。仕事はその点偉大だ。どんなブスでも一緒にいる理由を与えてくれる。

子供を生ませたい女

健康で若く、良い遺伝子を持ってさえいればOk。そりゃ若い女に群がるわけだ。

…。

ここまで願望書いてて、そりゃ生きててつまんねーなと。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160105000142
  • http://anond.hatelabo.jp/20160105000142

    一つ一つの項目が何か至って普通というか、そりゃそうだろなって感じで、増田自身に特有の好みとか拘りが感じられないな せっかく匿名で内面をさらけ出してるんだから、読む方とし...

記事への反応(ブックマークコメント)