2020-11-15

anond:20201115140308

おらノンフィクション増田

お前の望んでいたノンフィクションだぞ?

だがこれはきっと嘘松だ。

分かるか?

ノンフィクションってのはそれが本当はフィクションじゃないかとの戦いに心がすり減らされるんだよ。

スポーツの決定的な名シーンの裏で、怪しいトトカルチョヤクザマネーが踊っていないか想像しろ

人間が生み出す物語に、本当に筋書きがないのか、嘘がないのか、そんなものがお前に分かるのか?

お前の信じるノンフィクションなんてのは、多くは半分フィクションなんだよ。

テレビカメラナイフで刺される男の姿を刃物を携えた加害者として映し出し「THIS IS MEDIA」と注釈がついた画像を見たことがあるか?

あれなんだよ。

お前の信じているノンフィクションだって、無数の脚色や都合のいい切り抜き、そして羊頭狗肉フィクションがついてまわるんだ。

なんでお前がフィクションを嘘っぱちと楽しめなくなったのか教えてやろうか?

それはお前がノンフィクションは嘘じゃないって本気で信じてるおこちゃまからだ。

成長しろ

サンタはいるし、サンタはいない。

その境界認識した時、お前はノンフィクション盲目的にノンフィクションと思うことの愚かさに気づき、そして全てがフィクションであるのなら、フィクションから楽しめないと思う自分の浅慮を知るだろう。

せっかくだ。今ココで越えていけ。

お前の過去をな。

この嘘松を通して感じ取れ。

フィクションノンフィクションサンタ非実在実在認識するということの本質

https://anond.hatelabo.jp/20201115023607

記事への反応 -
  • 「どうせ作者が感動するようにストーリー作ったんだろうなぁ」 みたいな事を考えてしまって、小説も漫画も映画も全部白けた目で見てしまう ノンフィクションの文章とかスポーツの名...

    • おらノンフィクション増田! お前の望んでいたノンフィクションだぞ? だがこれはきっと嘘松だ。 分かるか? ノンフィクションってのはそれが本当にフィクションじゃないかとの戦い...

    • ストーリーというのはあくまで媒介で、作者はストーリーを通して読者に何らかの主張をしています。その主張がどういうものかを読み解いてそれに共感できるかどうか考えるというは...

    • 我はこれをネッ二病と名付ける

    • 実話物が好きなのですね。

    • ここはこういう考えでこのシーンを入れたのか、このシーンが伏線になってるんだな… このシーンを入れた意味は何だったんだろう? と、メタ的に楽しめばいい

    • 書け

    • わかる・・・ まあフィクションを卒業する潮時なのかもね・・・

    • 自分の人生という物語に目覚めるときなんだ

    • それが話の筋や登場人物の性格・立場と齟齬なく成立して作れているのかは重要。そもそも増田が思うくらい簡単に全ての作者が「感動するように話を作れる」訳ではないと思う。

    • まあフィクションは何にしろ人がウケるようにつくっているものだという視点は大事だが そうであっても現実に起こり得ないことをリアルにまるで自分の好みを知っているかのような作...

    • フィクションにも色々あるが、いい創作は作者自身の人生が投影されてたりもするから、フィクションは総じて表面的でペラペラの虚構と決めてかかるのは少々引っかかる 現実に起こっ...

    • ノンフィクションは事実を都合よく切り出して編纂したストーリーでしかない。 スポーツだって作りものだ。 人間の感覚を通したものには必ず作為が入る。

    • 最後に「この増田はフィクションです」ってつけるの忘れてない?

    • フランス映画観ろ! どこで感動したらいいのか、そもそも何が言いたいのか訳わからん!

    • これまでがピュア過ぎたのでは 今は現実を知ったばかりでびっくりしちゃってるけど時が解決してくれるでしょう 感動の舞台は観客もいっしょになって作り上げるものですからね

    • フィ、フィ、フィクチョーーーン💧🐈

    • フィクションを作った経験があると 物語という恐ろしく複雑なパズルを組み上げてることに感動するよね (がっかりすることも多いが)

    • 24時間テレビでも見てろ

    • 「どうせ作者が見えるようにストーリー作ったんだろうなぁ」 みたいな事を考えてしまって、小説も漫画も映画も全部白けたパンティーで見てしまう ノンフィクションのパンティーとか...

    • 俺は逆にノンフィクションだとかスポーツだとかで感動できなくなった。   だってさ、俺から見えてる部分はほんの一部分に過ぎず、山ほどの人間が関わってるはずなのに。 物語とし...

    • 飯はどうなん? どうせ料理人が美味しく作ったんやろうなあ で食えなくなった?

    • フィクション無闇に見下すめんどくさい人種にならないで欲しい。あとは楽しめるやつだけ楽しめば良いんじゃないかと。

    • フィクション、ノンフィクションんの違いはあんまり感じないな。 どっちも情報でしか無く、突き詰めれば人間の脳で再生されてる現象だから同じではある。 さておき、コンテンツは何...

    • 俺は逆なんだよな 創作物はちゃんと作品として楽しめるんだけど スポーツなんかは、その選手がどんな奴かわからんし得体が知れないので感動なんてできない 陰では猫蹴ったりしてる...

    • そんな事考えなくても普通につまらなくね? 結局誰か一人の頭で考えたことは、実際の世界で起きてることには勝てないんだよ

    • (何いってだコイツ)オマエの内心以外は、ぜんぶオマエからしたらフィクションだぞ?

    • わかる自分もそうだったから、 恋愛とか会社で管理職になるとか自分の立場が変わったことで 違った目線で読めるようになってまた楽しめるようになったな 自分で経験した後は同棲モ...

    • わかる   俺は作者の政治的・思想的な主張に敏感になってしまった。 男性ヒーローが「女性はこんなに頑張ってるんだ!」みたいなこといってると 「ぅわー、この作者、ツイッターで...

    • まあそれを感じさせないように描いてるのが素晴らしいストーリーというものだ。 お前の言うフィクションっていうのは、素晴らしいストーリーなのか? 例えば毎週の月9ドラマが楽し...

      • 今時月9ドラマとか言いたがる辺りで年齢層が透けて見えるけど その歳になって月9ドラマはつまらない、アカデミー級なら面白い、とか考えてるとしたら幼稚過ぎて 実際の年齢層が分か...

        • 俺の年齢層が透けて見えたらなにか変わるか?   お前は俺の年齢じゃなくて、アカデミー賞よりも面白い日本のテレビドラマを示せよ。

          • しゃあねえな 私立探偵濱マイク どうだ

            • ちょっと思い出補正がつよくない? でも……俺、日本のテレビドラマよりお前のことが好きになったぜ

    • 大して作品を見てないだけ もっと見ていけば結局フィクションのほうが面白いにたどり着く

    • ノンフィクションも結局、歴史やニュースとして残る大筋以外の部分は脚色してるし フィクションと大差あらへんで

      • スポーツこそ筋書きのないドラマ。 磯野、サッカー観ようぜ!!!!

      • 坂本龍馬とか逸話ほとんどが司馬遼太郎の創作だよね いろんなプロジェクトにちょいちょい顔出して絡んでいるように見せてるけど実際には何にもしてなくて でも他人に対しては「あー...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん