2020-06-29

anond:20200629185444

まずBTTFよりもターミネーターよりも先に出版されていることが一つ。

さすがにジュール・ヴェルヌタイムマシンには勝てないが、そういう当時としての目新しさがある

いくらポップス流行ってもビートルズが古びないように、あるいはシャーロック・ホームズがモルグ街より少し遅くても魅力的なように

夏への扉古典と化しているからもうコレ以上古びようがないという意味で古びない

次に、他のSFでは退屈だから省略されてしま特許云々の話が読める

驚くことに令和でもほぼおなじ特許制度が稼働している

日本特許制度はたしか明治34年くらいにできて、(昭和63年くらいに手続きを抜本改正されたけど)基本骨子はそのまま来ている

とはいえアメリカはまた少し違う、

当時は先発明主義ベルエジソンのいがみ合いが記憶に新しかった

こんな変わった制度をつくっていたのはアメリカだけ(ほかはたいてい先願主義をとった)

そしてその制度フィクションにとりあげて生きいきと役所ネタバレ防止)との格闘を書いている

おまえらもも研究者になったら全員これやるんだからな、という意味でもおもしろ

それでわからんのなら「なろう小説」に「タイムマシンつくってみたんだが」ってこの内容が連載されてるとおもってみろ

だいぶハードルが下がるやろ

猫はかわいさのために必要だったんや

 

BTTFバック・トゥ・ザ・フューチャーだよ

記事への反応 -
  • 基本、タイムトラベルものはあまり好きじゃないです。 読んでてやきもきするし、そのわりにワンパターンなので好きじゃない。 現在or未来を変えるために過去であれこれする→うまく...

    • 下記の増田でも、「夏への扉」は、「どこがどう名作なのか説明してほしい」と書かれてたね。 タイムトラベルものの小説でおすすめ教えて https://anond.hatelabo.jp/20200309194930

      • 1 まずBTTFよりもターミネーターよりも先に出版されていることが一つ。 さすがにジュール・ヴェルヌのタイムマシンには勝てないが、そういう当時としての目新しさがある いく...

    • 俺知ってるんだけど、増田がこれから書くことになる小説こそがタイムリープの最高傑作だよ。

    • サマー/タイム/トラベラー

    • 難しいこと考えずにドリフターズでも読んどけよ。

    • 地球に攻めてきた宇宙人と戦わせるべく、過去の時代(清朝)にロボットを送り込み、 カンフーを習得させるという素敵な中国映画がある。 その名も「カンフートラベラー」。

      • あれ? 映画のターミネーターやそこから派生したドラゴンボールのあらすじは常識としてすでに知ってるんでいいよね?   というところで小松左京の短編に逆設定がある サクラの徽...

    • 基本、タイムトラベルものはあまり好きじゃないです。 現在or未来を変えるために過去であれこれする→うまくいかない→もっかいあれこれする→今度はうまく行った、みたいな そ...

    • 北村薫「ターン」 恒川光太郎「秋の牢獄」 西澤保彦「七回死んだ男」 御影瑛治「空ろの箱と零のマリア」

    • 十三機兵防衛圏

    • 愚者の渡しの防御(夢オチ)

    • ハインラインのまるで現代のKKOの嗜好を先取りしたようなあの猫小説に馴染めなかったオバハンには、北村薫の『スキップ』をお薦めする。泣けるでぇ!ナケヘンヤツハオバハンデ...

    • 増田の定義する(そもそもタイトルの時点で)タイムトラベルではないけど、タイムリープ あしたはきのう

      • タイムジャンプとかレイシフトとかなんとでも作品によって名前が変わるんだぞ むしろだれかが作った作中名称をつかうほうが著作権的な意味でおかしいぞ

      • 高畑京一郎か、懐かしいな SAOっぽいのも書いてたよね

        • クリスクロスな。 一応、補足するけれど、SAOよりクリスクロスのほうが先(↓の記事によると8年前)だから、『っぽい』にするなら逆だぞ。 https://www.moguravr.com/criss-cross/

    • 嘘と正典に収められている魔術師(短編)が凄く切れがある(しかもここだけは無料で読める)

    • 浅田次郎『メトロに乗って』 タイムトラベルっぽさはない。

    • 鯨統一郎の「タイムスリップ森鴎外」

    • All You Need Is Kill が入ってないぞ!

    • 広瀬正「マイナス・ゼロ」 司馬遼太郎イチオシ作品だぞ

      • あれはチビるよな。 タイムトラベルのなかでも、まずないアイデアだ(と思う)

    • 映画が話題になった、半村良の 『戦国自衛隊』。 ・・・案外アッサリしてて驚いた。 (『ゲート』の元ネタかと思ってたが、ぜんぜんチガッタ、やっぱり何でも読んでみるもんだな...

    • ケン・グリムウッド作 リプレイ 名作だと思う。

      • 原点にして超名作だよね。 途中から単純にチートでトラブルを回避する話じゃなくなり、人生観に響く話になってる。 ループにもある程度のデメリットを設けることで、話もおもしろく...

    • 退魔戦記

    • 豊田有恒の『モンゴルの残光』

      • 「タイムスリップ大戦争」「パラレルワールド大戦争」も面白かった。

    • ミヒャエル・エンデ「モモ」 (うろ覚え)

    • 「夏への扉」の良いところは、リッキィちゃんが可愛いってことだろJK

    • Back to the future

    • H.G.ウェルズ『タイムマシン』

    • ドラえもん

    • 名前探しの放課後

    • サマー・タイム・トラベラー

      • なんでお前はすでに上がってるものを書くんだ? 盲目なのか?

    • 笑うな

    • ・山下達郎バージョンの『夏への扉』(元歌唱は難波弘之) ・スピッツのカバーしたバージョンの『タイム・トラベル』(元歌唱は原田真二)

    • 夏への扉ディスっときゃいいみたいな若造が最近増えて嘆かわしい

      • 夏への扉なんて裸の男女が脈略もなく出てくる娯楽小説でしょ

        • なんでそういうネタ扱いされる対象になっちゃったんだろ 作品に問題ないのに痛い信者が推しまくって嫌われちゃった系かな

    • 岡本賢一「タイム・クラッシュ」上下 時間旅行とは別に、時間改変の能力のようなものがあって面白い。 模造構築能力と定着能力だったか。 古くて手に入りにくいけどシリーズ未読で...

    • 宮部みゆきの蒲生邸事件

    • 「僕だけがいない街」も当てはまるかな あとFF11のアルタナの神兵編が好きだった

    • 犬は勘定に入れません…あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

    • H・G・ウェルズの遺族に正式な続編と認められた スティーブン・バクスターの『タイム・シップ』

    • ループ系なら「ミッション:8ミニッツ」「オープン・ユア・アイズ」 エターナル・サンシャインは映像の時間軸をごっちゃにしてるだけで時間移動の要素はないので、タランティーノと...

    • 信じてもらえないとは思うが、私は過去へとタイムリープした。 先方との約束により、その方法は明らかにできない。しかし、その方法がどんなものであったかなど、この場ではどうで...

      • お前はやりなおした先の未来でも怠けて同じ人生を歩む なぜならやり直したいは逃げるための言い訳だから 弱虫の言い訳 お前が負け組なのはその芯まで腐りきった逃げ腰だろ

      • そんなこといって、ホントは、 ちょっとだけギャンブルや株とかで儲けたんでしょ? ワイだけに教えてクレメンス

      • 私は幼稚園のころの自分を体験してみたい。 幼少期~小学6年生までの記憶が全て抜け落ちているので 再体験したいのだ。自分の気持ちや行動がどうだったのかも知りたい。

      • 戯言シリーズの「バックノズル」的なものを感じる。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん