2019-06-12

年寄りは黙って死すべし

わしは今年45の団塊ジュニアど真ん中だが、どう考えても、我々の世代がいまの受給水準で年金もらったら財政破綻するだろう。

安倍麻生が「老後2000万円足りない問題」の火消しに躍起だが、これはもう取り繕いようのない事実で、少なくとも我々団ジュニア前後10歳ぐらいは、びた一文年金をもらえないぐらいの覚悟自分の老後の備えをしていくほかないのではないか

我が国再生は、我々世代犠牲の上に、未来の子どもたちに託すことになるだろう。

我々が後期高齢者になるころには、生産能力のない年寄りは姥捨て山よろしくつの地域に囲い込んで自給自足生活をさせ、病気で救いようのない連中にはどんどん死んでもらい、自力で生き残れるものけが生きられるところまで生きるというシステムにするのがいい。

病院施設のベッドで管につながれながらだらだらと意味もなく長生きするよりはよほど人間らしいではないか

という話を嫁にしたら、私はそんな世界はまっぴらゴメンなので、あなただけ行けば?って言われたYO!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん