2019-05-26

一抹の不安

まりVTuberのことを悪くは言いたくないしファンなんだけども、某クラウドファンディング大金を集めたVTuberインスタグラムでの活動準備中なようだけども、現状はYouTubeTwitter活動している。

それってのは、穿った見方をすれば「陰キャから集めたお金陽キャステージに出ようとしている」わけで、そこで文化大衝突が起きると思うんですよね・・。

個人的には別にその活動問題ないんですが、ただ支援した人らはそれで満足できるのか、そもそも、そのことをちゃん理解して支援したのだろうか?という不安が。ノリで支援っていう流れがあってだいぶブーストしたようなので。

キモチップ問題、いままではテレビメディアといった「陽」の場で好意的に受け入れられていたようですが、twitterという「陰」の場に拡散したとたんに文化大衝突で大炎上してしまいましたが、それと似たことが起きてしまうのでは?という不安があります

しかに、ひとえにVTuberといっても陰キャオタクが多いようにも見えるんですが、陽キャもいるには居ます

ビジネス的には「VTuber陽キャ文化圏でのビジネス成功できるか?」という挑戦なのかとも思うのですが、やはりオタク文化圏の経済力依存する面も大きく、文化的・経済的な舵取りが難しいんだろうなぁと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん