2019-01-31

なぜザク大気圏突入に耐えられないのか?

ミノスキー核融合からまれ無限エネルギー反動質量が無から生じるミノスキークラフトの生じる無限の比推力、さら大気圏航行可能にする莫大な推力をもってすれば、シールドなしでの大気圏突入はそう難しいもんじゃないだろう。後ろを向いて全力で減速すりゃいいんだから

ガンダムはおそらく五倍のエネルギーゲインシールドを組み合わせてそれができる。そして関節もそのために保護されている。ホワイトベースは、もしかしたら構造材が異常に熱に強く強靭なんだろう。

ザクIIはなぜそれができない? シャアザクの三倍のスピードというのも気になる。もしかして、あの三倍とか五倍というのはザクII基準とした推力重量比比較のつもりで、そしてザクII宇宙専用機という性質のために推力重量比が低いことが、推力再突入――揚力ではないからこう称するべきだろう――が不可能だった理由なのか?

追記: 必ずしも詳しくなく恐縮だが、MS単体の推進能力化学推進や古典的電気推進に頼っていたのなら、推力3倍は容易に実現しうる。燃焼室圧力、電力、ノズル形状、変更する要素は色々ある。特に比推力が妥協できるのであれば推力の上げ幅は大きいはずだ。

  • あとミノフスキークラフトが実用化されてる設定を踏まえてプロペラントタンクを設けるやつは何を考えているのかだれか付け足しておいてくれ

    • ミノフスキークラフト=ホワイトベースとかに積まれてる奴 なら、そもそもMSに積めるようになるのはVの時代だからそれまではめっちゃ航続距離稼ぎたいならプロペラント必須やぞ

      • つーことはMS単体のdVはかなり小さい設定だったんかね 意図的に戦闘空間のサイズが示されてないし特に時代が下っていくと自力で軌道変換しまくっててよく分からないんだよな

        • ガンダムF91から(非映像ならF90から)、MSは小型化の時代に入った それより後のVガンダムは結構小型

          • 嘘乙。F91以前にもロトとか小型のモビルスーツは存在したぞ

            • ロトは後付設定だるぉ!? そしてあれは兵員輸送車みたいなもんだから...

          • 質量じゃなくてm/sの軌道変換量(総放出運動エネルギーと機体質量の比)の話なんだが

      • ミノフスキークラフト初搭載はV2だよね確か クロスボーンガンダムに出てきたF99も搭載してたと思うけど、映像化されてないし

  • シャアザクの3倍のスピードはオリジンの描写だと、シャアが耐えられるGのギリギリまでスピードを上げたからであって基本性能が違うわけではない。

    • ファーストの描写は何度か歴史修正が入ってて、「3倍は誤りで30%だった」は今の定説なんだけど、元の「3倍」が無根拠なのかっていうと意外とルウム戦役の軌道計画とか何かしらのデー...

      • 推力30%増し+八艘飛びで3倍近くの機動力になってるってちゃんと説明はあろうが。

        • それはファースト放送後のファン設定だろ

          • あ? 08小隊OVAの宇宙世紀余話設定だが? これをファン設定って言うんか? おーん?

            • なんだファン設定か。

            • 俺はファーストの台本上で何のフィードバックもなく「5倍のゲイン」「3倍のスピード」「ザクは大気圏突入に耐えられない」という言葉が出てきた理由を語ってるわけ

  • シャアは、ルウム戦役では戦艦を蹴ったりして加速移動していたと聞いたが。

    • そもそも戦艦を蹴るくらいで3倍のスピードになるか?

      • 高速移動中の物が何かを蹴って加速するってスゲー難しそうだよな

        • 高速移動中に速度を落とさず方向転換できるから早く見えたんじゃね?

          • 進入角度と脱出角度がシビアすぎね? そんなうまいこと利用できる障害物がある可能性低くね?

            • そのシビアなことを平然とやってのけ、なおかつ障害物をうまく利用できるポジショニングができた だからシャアは3倍と呼ばれたんだろ ま、全部後付だけど。 初代の「3倍」のシーン...

            • アニメではロケットを景気よく使ってテンポよく進むけど、実際はほとんどが掴まり移動で将棋とか今の宇宙遊泳みたいに遅かった可能性はあると思う

      • そら相対速度を利用するって話なんだから状況に依りけりだろ。 だがシャアはその「次の次のターゲットに向かうための方向感覚」に優れてたから蹴り一発で速度を稼げてたって話やろ...

        • でもファーストの描写で言えば「三倍のスピードで接近します」だったから直線的な移動速度が三倍だったんだよな? 下手に理屈をこねるよりは「シャアザクは本当に他の三倍のスピー...

          • 他は編隊を組んで巡航速度で接近してたのにイキったシャアが抜け駆けしたというのがしっくりくるな

          • 正直アニメの方の三倍速状態がどういう状況だったのかを把握してないんだけれども、 直線的移動速度だったとしても普通にザクの3倍くらいはあり得るんじゃねえか。 あくまで推力30%...

            • マーカー「続いて接近する物体二つあります」 ブライト「なんだ?」 マーカー「モビルスーツのようです」 ブライト「ザクか?」 オスカ「で、でもブライトさん、このスピードで...

              • 熟練パイロットは腕が良いから燃費が良くて減速分の燃料を捻出できると捉えて整合しなくはないな

              • 高速道路で頻繁に車線変更しながら車の間を縫って100km/hで走れるのがシャア

                • 「ザクのブレーキディスクでは止まれるはずがない」という話なんですよ

                  • 俺は..ルウムで死んだゼロロクの幽霊でも見てるってのか...!? 頭文字D風

                    • 「しかし小僧、自分の力で勝ったのではないぞ。そのブレンボのカーボンセラミックのおかげだという事を忘れるな」ってな

          • シャアザクの推力は通常のザクの三割り増し程度なんだけど 宇宙だから速度に違いが出るし相対速度ならより差が出る

            • 実はVASIMRとかの電気推進だったら推力三倍はそう難しくもないんだよ 燃費が何十分の一とかに悪化するからやらないだけ

          • 現代の宇宙機の接近速度っていいとこ10m/s(36km/h)だから、時速120キロとかで近づくと簡単に「3倍」になる

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん