2014-04-07

憧れの彼女

めちゃくちゃ頭のよかった高校同級生

最高峰国立大(理系)に行き、大手メーカー就職

顔もハーフ系で可愛く、モデル体型、

性格も明るく、優秀なのに嫌味もなく、どこをどう取っても申し分ない。

少々恋愛不器用なところがあり、恋人はなかなかできないようではあったが…。

私は彼女にあこがれていた。スーパースターだった。

その彼女が、片田舎地元に帰って一年がたった。

さな会社事務として働いているという。

彼女と数年ぶりにのみに行き、こんなことを聞いた。

「前の会社では専門職の為女性が少なく、ロールモデル不在だった。

結婚して退職するか、(相手はエリートの人じゃないとごちゃごちゃ陰で言われるとか)

バリバリキャリアを積んでいくのか2択を強要されている気がした。

今思えば、違う道を私が作ればよかったんだけど、

その時は追い込まれてそうしか思えなくて。

勉強仕事は好きだけど、人に指導したり人をまとめたり

どうも上に立つのが好きになれない。

どんどん上を目指していかないと働く姿勢として間違っている

ような雰囲気がずっと苦しかった。

都会のギスギスした生活も疲れてしまった。

やめて解放されて、本当に気が楽になった。

今の会社は穏やかで、定時に終わるし、健康になってとてもいいよ」

私も今でボロボロになりながら総合職で働いているが、

自分がどこを目指しているのかわからない。

ただぼんやり結婚もしたいし、子供もほしい。と思っている。

ぼんやりと思っているだけじゃ、結婚子供も達成されないことは、

最近メディア警鐘で知ってる。

どんどん年だけ取っていく。仕事では中堅の仲間入りをしていく。怖い。

彼女のようにさっと見切りをつけて地元に帰るか。

腰が重く情に流されやすい私はまだ動けないでいる。

あんなに華やかだった道を降りた彼女が、

何にもその道に未練を残していないし、

今の生活を謳歌していてかっこよかった。

だけど、あれほど才色兼備彼女が…もったいないと思ってしまうのは

私が自分の道を正しい、と彼女に重ね合わせすぎなのだろうか。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140407163303
  • http://anond.hatelabo.jp/20140407163303

    いや、もったいないのはあなたでしょう?  いつまで彼女と自分を比較しているの? いつまで彼女の存在に依存してるの?  彼女は自分の人生観や価値観をしっかりもっているからど...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140407163303

    こだわってるものは、こだわり続けてもいっそ放棄してもいいことがあると思うよ。 ただし心と身体の健康を保てるのが前提。

  • http://anond.hatelabo.jp/20140722233912

    http://anond.hatelabo.jp/20140407163303を思い出した。

記事への反応(ブックマークコメント)