2020-07-08

夫婦分譲マンションを買うことになり、購入資金支援として父が2000万円贈与するという話を聞いた

自分転勤族なので自宅を持つことは全く考えていないのだが、父からは「増田も家を買うのなら援助するぞ」と言われた

しかし私はここで少し不安になった 最近ネットニュースなどでも老後破綻などの記事をよく目にする

父は一介のサラリーマンであったはずなので、多額の金融資産を持っているようには思えない

私たち兄弟ポンポン支援を行い、両親の生活費が困窮してしまうのでは元も子もない

親子とはいえまり露骨に聞くのもあれだなあと思いながらも、実家に帰った際に母から詳細を聞いて驚愕した

父は地元ではそれなりに知られた企業に勤務していたのだが、60を前に一旦退職して子会社転籍

子会社社長を務めたのち、子会社の業績が爆伸びしたので親会社吸収合併することとなり、父も親会社役員として復帰

その後68歳まで役員を務め、最後2年は非常勤相談役として週3日出社し、70歳になったところで退職したのだという

なので、子会社への転籍時、親会社への合併時、役員退任時と計3回退職金を受け取っており、それだけで1億円くらいになったという

大手企業課長まり自分よりも地元中堅企業に勤務してる父の方が遥かに稼いでいることを知って少しだけショックを受けた

  • 子会社の業績が爆伸びしたので これがすべて。実績を出したからトントン拍子に出世した結果。金ってのは立場についてくるもの。 人望があるのか手腕がすごいのか。はたまたその...

  • 大手企業で課長止まりの自分よりも地元の中堅企業に勤務してる父の方が 鶏口牛後という言葉の通りで、名が知れた企業といえど中間管理職の末端程度と、経営層を比べたらそらそう...

  • 自分の父親が何やってたのか、そこまでまったく知らないってことある?

    • 普通にあるんでない? 父親の仕事はよく知らない、って人よくいるし まして自分は独立してからの話だったら尚更。

    • 父親が自分の話をベラベラ喋る性格かどうかによる 同世代ならともかく子供に話してもなあって場合もあるかも

    • この増田の話を読んで同じことを思ったけれど、考えてみたらそんなに知らないなーと思った。 一旦家を離れたら親が元気に仕事してるなくらいの意識はあるけれど、何の役割で何して...

  • 時代だよな。 いま60〜70の世代は退職前の給料はたんまり、退職金もどかん、年金もたっぷり、医療費負担は最低限、なんなんだろねこれ

    • ただの人生ですが 徴兵され凍ったジャガイモを食いながらソ連兵と戦ったのを若い世代は知るはずもないだろう

    • 横だけど、元ますの親父さんの運の良さとか能力の高さがあったから起きたんじゃね?

    • 払うが良い 40代 負担しよう

  • 自分の親御さんのことなのに、すげーって思うのは自然だとしても、ショック受けるっては変じゃない?

  • 心から羨ましく思った。 一人っ子の私は、幼稚園から大学まで私立で何不自由無く過ごした。父親は普通のサラリーマンだったが、投資で成功し、老後も安泰だと聞いていた。 が、し...

  • たっぷり贈与してもらってバンバン使って経済を回そう!

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん