2018-10-18

本当は研究者になりたい

本当は研究者になりたい.色々と理由をつけて目的からずれているだけなんじゃないかと思う.

生い立ちを書くと地方私大にかよってコンピュータサイエンスを専攻して卒論では自然言語処理で書いた.一応努力賞には表彰された.

でもレベルは本当に応用しただけでオリジナリティーは無い.

元々大学院に進学するつもりで,二つの院を受けて二つの院とも落ちた.

それでも諦められずに今年大学院を受けて受かった.

それなのに入学金と授業料(授業料バイトして稼ぐつもり)を親に借りるのが申し訳なくて就活して就職するつもりだ,ったのだが

今更になってやはり大学院にいってちゃんと基礎を学んで研究して,ちゃんとした論文を書けるようになりたいという思いが強くなった.

研究者になりたい,研究者になりたい,研究者になりたい.僕にはそれしか無いのだと思う.恋愛にも興味は無いし研究しか生きがいは無い.

奨学金を借りて,入学金の10万だけ親に借りて行くのが正解だろう.バイトしながら行けとか厳しいコメントでもいいので背中を押して欲しい.

修士号をとって博士号をとって機械学習統計学理論的な研究をしたい.数学死ぬ気でやるつもりだ.

就活なんてしてる場合じゃなくてバイトして少しでも大学院お金を稼ぐべきなのかも知れない.

キャリアも大変な事は分かってるでもそれでも挑戦したい.朝起きても寝ても研究したいということしかない.

企業に入りながらと考えたけどやはりそれは違うと思った.いま合格しているのに挑戦しないのは単なるバカなんじゃないかと.

どうか厳しいコメントを待っている.

  • anond:20181018030526

    研究者になるな、研究をしろ

  • anond:20181018030526

    研究はしてる.でも独学だと変な癖や間違いに気づかないかなと思って, やっぱり大学院にいって指導教官に見てもらった方が良いかなと思った.

  • anond:20181018030526

    他人事だからどっちでもいい

  • anond:20181018030526

    日本の大学はあんまりレベル高くないし学生の扱いも酷いから行っても意味ない。 ソフトウェアの研究なら今時自宅でも6割位はできるから盛り上がってるスタートアップとかに就職した...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん