2016-08-09

最新のオーブンレンジの使い勝手の悪さにビックリした

15年位前に買ったオーブンレンジがついに壊れたのでヨドバシに新しいオーブンレンジを買いに行った。

特に料理はしない」「トーストが焼けて弁当冷凍食品が暖められればいい」という条件を店員に伝えたら最新型の3万くらいのシャープ製のオーブンレンジを勧められた。

事前の説明で「内部に鉄板を入れてその上に食パンをのせますトーストは両面焼きの設定があって、一定時間たったら裏返してください」と言われて

「いや、面倒くさいので片面焼きで出来ますか?」と言ったら

「まあ普通に焼けば片面でも出来ますよ」と言われて、じゃあいいやと思って購入。

で、実際焼いてみたら鉄板が熱くて触れない。しょうがないので近くのふきんで鉄板をずらしてパンを取り出しているのだが、これが毎回めんどくさくてしょうがない。

前のオーブンレンジだったら鉄板自体が無くて、そのまま中にポンと置いて5分焼けばそのままパンだけ取り出せたのを、鉄板があることで一個余計な手間がかかる。

これで両面焼きしようと思ったら、時間が来たらレンジの前に行っていちいち布手袋はめて鉄板をずらして食パンを裏返して、また一定時間焼いて終わったらまた布手袋はめて鉄板をずらして食パンを取り出さなければならない。

この忙しい朝の時間トーストときにそんな手間かけられるかよ。

そして驚くことにレンジ機能を使う時は鉄板を外さなければならない。

ウチは一人暮らしの狭いマンションなのでキッチン周りは狭い。鉄板を置く場所なんてほぼ無く、戸棚にしましかないのだが

トーストを焼く度に戸棚から鉄板を取り出す手間がもう一個増えてしまう。

まりトースト焼こうかな、と思ったら戸棚から鉄板を取り出してトーストを置いて焼き、焼き終わったら布手袋をはめてトーストを取り出し、最後に戸棚に鉄板しまう、という手間をかけなければならない。

15年前のオーブンレンジだったら中に食パン置いて焼き上がったらそのまま取り出して終わりだったのに。

いや、そんなの買う前に確認しとけよ、と言われるかもしれないが、店員から聞いた時点でそんな手間がかかるなんて考えもしなかったんだよ。

開設書には色々な料理ができるとうたってて、色々な料理ができるようにするために鉄板をつけているみたいだが、俺にはそんな機能いらねーっつーの。

とにかく鉄板がジャマでしょうがない。鉄板この野郎。アホが。

使用レビューを追記

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん