2009年08月04日の日記

2009-08-04

http://anond.hatelabo.jp/20090804230335

他人に通用しない言葉使ったり、内容を難しくすれば済む話では?専門的な話題とか普及させたくてもしないし。

ふたば○次裏 エヴァマンガ日和スレ

… 09/07/08(水)19:07:01 No.64349764 del

だーからーどの使徒がおいしそうとかそういうブラックジョークはやめろよ!え?冗談じゃない?

… 09/07/08(水)19:08:05 No.64349834 del

ネルフの地下にはリリスが住むの

… 09/07/08(水)19:08:55 No.64349880 del

頼れる大人はみんな目が死んでる

… 09/07/08(水)19:09:18 No.64349894 del

エヴァに乗った青春

… 09/07/08(水)19:09:32 No.64349917 del

でも

… 09/07/08(水)19:09:51 No.64349940 del

みんな目が死んでる

… 09/07/08(水)19:11:32 No.64350045 del

冬「碇・・・・明日があるさ」(ニタァ

… 09/07/08(水)19:11:54 No.64350061 del

前歯折っていないよ

折っていたとしてもそれは不可抗力というなの髪のいたずらだよ

… 09/07/08(水)19:12:32 No.64350107 del

ねーエコヒイキー

わたしもソウリューみたいにインパクトが欲しいの!そう!

どうしたらソウリューみたいな有名なアスカになれんのかしら…

…ソウダ!使徒でも食ってみようかもぐもぐ

… 09/07/08(水)19:13:19 No.64350157 del

必然的に一台余るEVA4号機

… 09/07/08(水)19:15:10 No.64350275 del

あいつあんなにシンクロしてやがる!

… 09/07/08(水)19:15:20 No.64350290 del

カヲル「あ、そうだ思い切ってサードインパクトとめちゃいましょうか」

… 09/07/08(水)19:15:41 No.64350308 del

エヴァンゲリオンパイロットの心がピュアじゃないと動かないんだ

… 09/07/08(水)19:15:45 No.64350313 del

最近ヒマだな

 ねぇ加持さん何か事件はない?」

平和を楽しもうよシンジ平和大好き!」

「ちょっとラストで撃たれなさいよ加持さん」

「いきなり撃たれる理由がないよ!

 第一死にたくないよ!」

… 09/07/08(水)19:16:51 No.64350381 del

カヲル「あ、そうだ思い切ってサードインパクトとめちゃいましょうか」

カヲル「えいえーい」

ぷるーん

… 09/07/08(水)19:17:49 No.64350446 del

エヴァンゲリオンパイロットの心がピュアじゃないと動かないんだ

味噌汁みたいにたれるATフィールド

… 09/07/08(水)19:17:59 No.64350453 del

ゲンドウ「君も、息子と同じことを言うんだね…」

… 09/07/08(水)19:18:14 No.64350475 del

>レッツ相田

俺を置いてみんなネルフに行きやがって・・・

殺す・・・殺してやる・・・

… 09/07/08(水)19:18:15 No.64350476 del

彼女名前ガーリック綾波さんだよ

LCLの海を異様にすいすい泳ぐんだ

… 09/07/08(水)19:18:24 No.64350481 del

「なんだよそれ!父さんは僕が要らないんじゃなかったの!?」

「大人はね、ずるいんだよ」

… 09/07/08(水)19:18:50 No.64350510 del

アンラッキーチルドレンズ

… 09/07/08(水)19:19:02 No.64350522 del

>>エヴァンゲリオンパイロットの心がピュアじゃないと動かないんだ

>(味噌汁みたいにたれるATフィールド

エヴァ重み!

ATフィールド全開!

… 09/07/08(水)19:19:38 No.64350552 del

それで最終回なんですけど3ページでお願いします

… 09/07/08(水)19:20:04 No.64350579 del

私は歩くことだけを考えてと言ったが実は暴走すれば倒せる

… 09/07/08(水)19:20:18 No.64350598 del

>それで最終回なんですけど3ページでお願いします

いやー本当予算無くて・・・

… 09/07/08(水)19:20:50 No.64350635 del

もうネルフエヴァには乗りませんからねー!!

はい

… 09/07/08(水)19:20:59 No.64350644 del

>>カヲル「あ、そうだ思い切ってサードインパクトとめちゃいましょうか」

カヲル「えいえーい」

>ぷるーん

「「「・・・」」」

加持「いやーよかったねースイカくん」 スイカ「オトコオンナカンケイナイネ!」

マダオ「え~?あたし~ネルフがんばっちゃうゾ☆(キラッ」

ゼーレ「えーこれからも世界人類共存のため」

マダオ「きゃっ!キールさんなんで裸なの!?」

ゼーレ「え?こ、これは」

… 09/07/08(水)19:21:20 No.64350668 del

ゲ「私はアヤナミを観察することで

  そういう結論に達したのです!

  観察以外にも色々しましたけどムフッ」

ゼ「それは別件で捕まえるよ!?」

… 09/07/08(水)19:22:32 No.64350747 del

シンジ

今日お前の部屋へ入ってやるぞ

フフフフフフ

大尉

… 09/07/08(水)19:22:33 No.64350748 del

ボクには惣流という愛人が居たような気がしたけど、そんな事は無かったぜ!

大事なウォークマンゴミ箱に捨ててきた!

… 09/07/08(水)19:23:20 No.64350788 del

お前は使徒を殲滅するのにエヴァが必要だと思っているようだが

別に無くても倒せる

… 09/07/08(水)19:23:41 No.64350812 del

アスカ使徒めっちゃ怖い!」

シンジ「なんかゆってる!」

… 09/07/08(水)19:23:57 No.64350826 del

お前はシメジ

俺はレンジだ!

「何で主人公家電宣言しちゃってんですか!?」

… 09/07/08(水)19:25:36 No.64350924 del

神様…どうかこの人が僕の父さんじゃありませんように…

… 09/07/08(水)19:26:54 No.64351008 del

「大人になれ、シンジ

父さんだったよチクショー!!

… 09/07/08(水)19:27:14 No.64351021 del

神様…どうかこの人が使徒じゃありませんように…

… 09/07/08(水)19:27:30 No.64351039 del

「きよむーはすごい長生きしたからなー」

エヴァの収録は間に合った?」

「うん!」

… 09/07/08(水)19:29:16 No.64351142 del

さあ来いシンジ!実は俺は下から狙撃されただけで死ぬぞおおお!!

… 09/07/08(水)19:30:39 No.64351231 del

マ「惣流なら知ってるけど…誰だ式波て!」

ア「式波!」

レ「いやそっちのお前も誰なんだ!

  聞いたことないぞ真希波なんて」

マ「有名なエヴァパイロットといえば

  綾波式波真希波!」

レ「そんなエヴァパイロットは知らないって言ってんだろ!」

… 09/07/08(水)19:32:38 No.64351363 del

ボクのロンギヌスはすごいからね

意地でも30日は宇宙に浮いてるよ

… 09/07/08(水)19:33:26 No.64351412 del

「僕にできるわけないよ!」

「乗れ、出なければ帰れ」

「人の話を聞かんかいこのアワビがー!!」

… 09/07/08(水)19:35:26 No.64351550 del

「使途の数は十八体…18と言えば一年に私がシンジと会う時間と同じだ、奴らの驚異がわかるだろう」

「18時間!?もっと会ってやれよ!普段なにしてんだよこのダメ親父!」

… 09/07/08(水)19:36:57 No.64351637 del

ゲ「ダメな部下の尻をぶったたくんだよ」

シ「お父さんが一番ダメだと思いますけど…」

ゲ「ええ? バカ言ってんじゃな……本当?」

… 09/07/08(水)19:37:52 No.64351692 del

「かゆみと戦うのはエヴァパイロット宿命と言えるだろう」

… 09/07/08(水)19:38:50 No.64351763 del

庵野「やっちまったんだぜ」

… 09/07/08(水)19:40:37 No.64351872 del

「そしてオレはレイアスカと付き合うことにするぜ!!!!」

決まったーゴール!!

… 09/07/08(水)19:40:52 No.64351885 del

シンジ

今日お前の部屋へ入ってやるぞ

>フフフフフフ

>大尉

ファンファンファンファン

… 09/07/08(水)19:41:27 No.64351935 del

「でも嫁のクローンをつくる事は

  絶対悪いことじゃないし…」

… 09/07/08(水)19:42:38 No.64351997 del

(さて……なんとかセントラルドグマまでやってきたが、どうすればいいんだ……?)

(たしかこアダムとかいうやつに刺さってる槍を引き抜けばいいと聞いたが……)

(しかしこれで本当にサードインパクトが起こるのか……? どうにも不安だぜ……)

… 09/07/08(水)19:44:31 No.64352104 del

フォーエバーマスター  アンノ

パヤオ「OH!NO!」 禿「っへっへっへオレと付き合えよ!」

庵野「待て」 禿「だ、だれだ?!」

庵野「常にウルトラマンのことだけを考えている男とだけ言っておこう」

禿「な、なにぃ!?」

庵野エロいことはぜんぜん考えてない」

… 09/07/08(水)19:44:45 No.64352120 del

「どこ行ったのシンジ君!

 こんな時に!

 こんな大事な時にどこで何やってんだ!」

パン買ってた

… 09/07/08(水)19:45:28 No.64352164 del

アスカ使徒と戦うために式神を呼ぶわよ 式波だけに」

アスカボインったらボイン!」

レイ「ニャンパラリ~~~」 「ニャンコ先生!?」

… 09/07/08(水)19:47:17 No.64352267 del

ミサトさんっ ミサトさん──!

 新型エヴァに変な人が!」

「ああフィッシュ竹中さんだよ」

… 09/07/08(水)19:58:23 No.64353114 del

「同情するならヒロインをくれー!」

「あ、あと友達もくれ」

http://anond.hatelabo.jp/20090804230335

ネット普及以前の服飾文化なんかはそうだったよ。ファッション雑誌流行=みんなにながされてるだけ、みたいに思ってた人もいっぱいいたけど、

実際には趣味人以外はファッション雑誌なんか手に取んなかったし、服を作ってる奴らもそこで認知されればいいって感じの作りだった。むしろ一般には知られたくないと。

猿岩石有吉がこないだテレビで言ってたけど、ゴールデンに出るってことはバカの目に触れるってことなんですよと。深夜でひっそりとやってるあいだが一番わかってる人だけが見てくれるんですよと。

そんなもんだよね。

でも現代でそれを達成するのは難しいだろうねえ。

逆宣伝という発想

特定の事物を極力広めないようにするにはどうすればいいか?

メジャーになると消費され使い古されてしまう」というアンチ消費主義思想の俺にとって、このことは重要命題だ。

なるべく周知させない活動のことを仮に「逆宣伝」と呼ぼう。逆宣伝するには、どうしたらいいか?

これは実に難しい。なぜなら宣伝活動であれば、他者がどんなにあがこうと、ある程度のレベルまでは達成できる。

例えば、お金を沢山使うことで周知させたりできる。しかし、逆宣伝の場合、他者がクチコミなどで宣伝してしまうリスクがある。

いくら頑張ろうが、有志の手で周知させられる恐れがあるため、「いかに人々の宣伝活動を抑制するか」が上記の命題達成のためのサブ課題となる。

また、「情報を一定の会員の内部だけで流れるように囲い込むこと」も重大なサブ課題である。

非常に難しい命題ではあるが、やる価値はある。

ちょっと考えてみて欲しい。

いまの世の中はネットがあるため、ネットで誰かが晒す(ネットクチコミすることをあえてこう呼ばせてもらう)ことで、

たちまち広まってしまい、良質なもの・興味深いものであれば、いとも簡単に周知されてしまう可能性がある。

その結果、我々が普段接している良い商品サービスというのは、大多数が宣伝により周知され消費され使い古されたものである。

大衆の手垢のついていない、純粋意味で良質な商品サービスというものが皆無に近い。

ビジネスロジックに乗っかった、一般人の要求に迎合したような商品サービスばかりで、まったく吐き気がする。

オカネや多数決に支配されるとワンパターンになるしロクなことがない。

よくネットの人が「オープン正義」的なことを言っているけど、共有というと聞こえは良いが、ぶっちゃけそれ大衆化でしょ。

確かにオープン情報の流れも大切だと思うけど、クローズド情報の流れにも価値があることを忘れてはならない。

追記:逆宣伝という言葉にはネガキャンという意味があったのか。じゃあ、そのままだけど、「宣伝防止」とでも言おうか。

http://anond.hatelabo.jp/20090804220048

業界団体だってその業界で働いてる人達はだいたい利害一致してるはずだから自分の深遠でやてるんだろう。そもそも政党自体利害価値観が一致する政治勢力を組織化したもの。政党政治やる限り組織票みたいなのは必ず発生する。にもかかわらず組織票=悪という幼稚なとらえ方がまかり通ってるのが最大の問題だと思う。ああいう人らは何の組織にも属したことのないニート政治をすればよくなるとか本気で思ってるんだろうかね。

どう振る舞えば良かったのか

まだ付き合ってない女性と、とある複合施設に数回目のデートをしに行った時のことです。

その施設のアスレチックコーナーに並んだところ、係員から年齢と名前を書く紙を渡されました。

私は素直に書いたのですが、彼女の筆が固まっています。

「気にせずに書いてもらえれば笑い飛ばせるけど、ここまで固まられるとどうすれば。」

と思ったのですが打開策を考えるうちに私も固まってしまいました。

係員もまだ若いせいか

「さぁ、書いてください。」

と言う雰囲気で空気を読んでくれません。

結局は彼女が渋々と年齢を書きましたが、非常に空気が悪くなりました。

彼女も傷ついただろうし、私もうかつに触れないほうが良いだろう部分に無神経に触れてしまった事と何も出来なかった事に凹んでしまいました。

結局は何も気にしなかったふりをして楽しんできました。

その彼女ともいつの間にか縁が遠くなりましたが、昔の事を思い出すと時たまその女性のことと一緒にそのエピソードが思い出されます。

私は年齢を書くよう言われて固まる彼女の横でどう振る舞えば良かったのでしょう。

人は死んだらどうなる?

ウンコが出なくなる。おしっこも出なくなる。

だから、やはり死ぬのは嫌だ。

人間嫌いな皆様

生まれた頃からおとなしく無口だった。

小学校2年のとき、虐めがはじまった。毎日泣いていた。よりいっそう無口になった。

3年・4年のときは、クラスメート誰にも口を聞かない変な子供だった。いじめは止まない。

5年はいじめから開放された。友達もできたけど、6年生で転校。また、ゼロからのスタートとなった。

 

 

部活に入った中学校。はじめはうまくいっていた。楽しかった。

急転直下の中学校2年。部活の全メンバーから、総無視をくらった。何か喋りかけると舌打ちされるか逃げられる。

殴られることはなかったけど、冷酷ないじめだった。

こっちのほうが精神的につらかった。多感な時期に人間不信になった。きっと自分は最悪の人間なんだろうと思うようになった。

 

 

それでも、高校でも部活に入った。なんとか仲間内に加わり、休日部活の後にはゲーセン映画カラオケ

普通高校生みたいだけど、表面上の付き合いしかできなくなっていた。

「無表情」とよく言われた。皆についていくだけが精一杯。

高3になり、部活が終わり、受験シーズンになれば、メンバーと話すこともなかった。

人間不信は強まる一方だった。受験の頃は、まわりのクラスメート自分の変なうわさをしてるんじゃないかと周りの視線が気になり、授業に集中できなくなった。

一人で物思いにふけることが多くなり、死んだら自分意識はどうなるんだろうとか、そもそも人間意識なんて意味があるんだろうかとか、わけわからないことばかり考えてた。

大人になったら、誰もいない山里でひっそりと生きていくのが夢だった。楽に生きるためにも、大学まではがんばろうと思った。

 

 

なんとか大学に入った。集中できない癖はなおらなかった。人と接するのがいっそう辛くなり、サークルにも入らなかった。

親しくしてくる人にもソッポを向き、できる限り人間関係を作らないようにした。いつも一人だったけど、それはそれで幸せだった。

大学講義が終われば、自宅に引きこもりゲーム読書三昧。夏休みは一週間以上家を出ないこともあった。

 

 

そして卒業。。。

 

 

ニートまっしぐら・・・・っという展開に見えるけど、そうはならなかった。

 

なぜか今は結婚し、ちゃんとした会社で働いている。会社では、それなりに信頼もされている(つもりだ)し、昨年は(昨年だけは)Aランク査定を受けた。

平凡だけど、れっきとした社会人として生きている。

 

特に人間性は何も変わっちゃいない。

無口、無表情。コミュニケーションは下手だし、何をしても不器用。人の視線が気になる癖も、稀に復活して辛いこともある。

人間関係がしんどくなったり、自分の不甲斐なさに打ちひしがれることもしばしば。休みになればプチ引きこもり生活。友達もいない。

会社同期に飲みに誘われても逃げてしまう。

 

そんな状況だけど、学生時代が信じられないくらい、幸せな毎日。

家に帰れば妻が待っていてくれる。無口な私でも楽しそうに話しかけてくれる。私を信頼し、私のために尽くしてくれる。

 

 

 

無口で不器用人間でも、黙々と仕事をしてれば評価してくれる人もいる。

気の利いた言葉もいえず、無表情で不器用でも、気に入ってくれる女性はいる。

そんな事実が、何とかここまで僕を導いてくれました。

 

 

 

きっと学生時代の私と同じような境遇をすごしている学生さんニートさん、いっぱいいると思う。

無理におしゃれする必要はないし、明るく振舞う必要もない。ダメ自分ダメなままでいいと思います。

 

自分を変える必要はない。

辛いときは逃げれば良い。

努力する必要もない。

逃げたいときには逃げれば良い。

 

そう思います。

 

 

ただ、人と接することを忘れないこと。いつかは、理解してくれる人、評価してくれる人、愛してくれる人に出会えるはず。

そして、あらゆる人に感謝の念を忘れないこと。

無口・無表情で、ろくに挨拶ができなくとも、感謝の意を表現できなくても、気持ちは伝わるものです。

 

 

 

だからあきらめないでください。

http://anond.hatelabo.jp/20090804014633

煮る!! 小さい鍋しかないけどできるかなぁ・・・。洗っても細菌は落ちないのだね(当然か?)。洗濯って何やってんだろうとか改めて考えさせられる。

http://anond.hatelabo.jp/20090804222255

釣りとは思うけど

そんなの昔から変わらないだろうよ

ソースなんか無いけどさ

しかしバーチャル世代はねーだろバーチャル世代は

http://anond.hatelabo.jp/20090804132253

最初に参加した時の目的は、サークル参加している知人に差し入れすることだった。

釣りネット特有

現実社会で釣るのは簡単なことではない。

http://anond.hatelabo.jp/20090804221828

虫ですか、最近増田に大量発生している夏虫(なつちゅう)のことですか?それはてめえのことですね。

http://anond.hatelabo.jp/20090804211345

ひとつ言えるのは、子供が持って生まれた才能が同じだとしても、

頭の悪い親が子供にとて良い教育をするのは難しいという事。

自分で教えることも頭が良いとはどういう事か見せる事もできないからね。

年功序列起源

2009-08-04 / Economics

城繁幸氏のブログに、台湾メディア日本年功序列が理解できなかったという話が出ている。年功序列儒教の「長幼の序」の影響だと思っている人が多いが、違うのだ。儒教の本場である中国にも台湾にも、年功序列はない。中国科挙は、基本的に試験だけで昇進を決めるので、10年以上受験勉強して中年になってから合格する人も多かったから、年齢で人事を決めることは不可能だった。韓国には日本以上にきびしい年功序列があるらしいが、日本のように入社の年次ではなく年齢による序列だという。

では日本年功序列は、どこから生まれたのだろうか。笠谷和比古氏によれば、徳川幕府にも年功序列はなかったという。武家の序列の基準は石高だったが、幕末には財政が苦しくなり、管理能力の高い下級武士が昇進するようになった。たとえば勘定奉行として日米修好条約を結んだ川路聖謨の家は「御家人株」を買って武士になった町人だった。勝海舟の家も、無役の最下級武士だった。このような能力主義を可能にしたのは、徳川吉宗のつくった足高制度だった。本来の石高とは別に足高として加算され、形式上の序列(石高)とは別に、実質的能力主義による俸給制度になっていた。つまり年功序列は、家柄とは別の経験や功績による序列だったのである。

ところが明治時代官僚制度ができたとき、高等官/判任官の身分制度や15段階の俸給制度ができ、昇給は年次によるものと(非公式に)定められた。これが戦後実質的継承され、Ⅰ種(戦前の高等官)は6級に編入され、「キャリア」と呼ばれる。民間では、長期雇用の定着と年功賃金は、ほぼ並行して広まったと考えられる。特に戦後、労使紛争が激化した1950年代に、安定した賃金を求める労働側の要求に対して定期昇給制度採用したことが年功賃金につながったとする説が多い。

つまり年功序列日本の伝統でも儒教の影響でもなく、官僚制度によって原型がつくられ、戦後の労使紛争の中で両者の妥協として大企業で成立した雇用慣行なのである。これは結果としては若い労働者に「強制貯蓄」させることによって、その忠誠心を高めてモラルハザードを防ぐ役割を果たした。しかし老人に生産性以上の賃金を払い続けることができるのは、企業が成長し、若者が増え続けるときだけである。賃金原資が減り始めると、ノンワーキングリッチに「配当」を払うことはできなくなる。

これは年金財政破綻と同じ構造である。日本企業組織財政も、戦後の高度成長を前提にしてつくられ、それに適応して相互補完的なシステムができ上がっているのだ。その結果、老人と若者の利害の対立する問題では、つねに組織内の権力を握っている老人の既得権を守る決定が下される。この構造の前提となっている成長が止まった今は、官民ともにシステムを見直さなければならないのに、問題を先送りしてきたのが「失われた20年」の根本的な原因である。

http://anond.hatelabo.jp/20090804221842

いやいや押す立場に上り詰めることができたんならもうそれまでだろ。そいつには押す権利がある。

そいつがなんか死後の世界とか信じてたとして、みんな死んじまった方が幸せなんだとか思ったらもうどうしようもないからな。

そして究極的にはそれを否定できないわけだし。

もちろん、押す理由はあくまで例であって、そういう理由じゃなくても、今の俺らが想像つかないようななんかの理由でもいいわけだ。

もちろん、現実にはそんな理由はないだろうし、そういう信念の奴がそういう立場につくこともないだろう。

ただ、やると決めたらやるべきなんだ。コケの一念岩をも溶かす。

ネタバレを嫌うバーチャル世代のお子様たち

聞くところによれば、最近のガキどもは「ネタバレ」をやたらと嫌うらしい。昔から推理小説犯人をバラすのは楽しみを奪うから良くないという認識はあった。

しかし、最近のガキどもは少し過剰に嫌いすぎていないだろうか?ネタバレを嫌うというのは、しょせんその程度の楽しみ方しかしていないという事である。

最近バーチャル世代のお子様たちは、リアルに物事をイマジネーションを働かせて感じる能力が欠落していると聞く。まさにその通りだと思う。

リアルに感じられないから、ネタバレというたかが伝聞ごときで、興を削がれるのであり、リアルに楽しめる人間は多少ネタバレした所でどうということはない。

最近では「ゆとり世代」という言葉もよく聞かれるが、私に言わせれば、ゆとり世代はもっと前の世代から始まっている。想像力の欠如している世代は、今37歳くらいまでの

人がそれにあたる。これは物の見事に、ヴィデオゲーム世代、そして野山で遊ばなくなった世代に該当する。想像力が欠如しているから、

沢山の情報を得ないとリアルな実感を得ることが出来ない。したがって、実感しようとすると大きなコストが必要になってしまうから、実感無しの理解に甘んじることになる。

断片だけの情報から勝手に理解することで満足してしまうようになる。人間関係も互いの心を感じ合うことが無いから、表面だけの薄っぺらい付き合いで、

簡単に人を欺いたり出来てしまう。また、マスコミの伝える断片的な情報から勝手真相を決めつけて「真の犯人はこいつだ」とか「この犯人許せない」とか言ってしまえたり

もするお目出度い脳も持ち合わせている。実感を重んじる人であれば、断片の情報で満足することはなく、自分情報収集したり自分の具体経験を想起したりして考察する

ものである。君らよ。きちんと実感してから判定を下しなさい。

愚痴

人と話をすると、決まって、いつも、ぞっとします。

私は、ネットも、テレビも、大好きです。

ネットテレビも、決して私には話しかけてこない。

だから凄く楽しめる。

まあ、愚痴なんですけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20090804211038

恋愛対象外の単なる友達でも恋愛の話くらいするんだろ?

それならば、好みのタイプを聞かれたからといって相手に恋愛対象と思われているとは言えないはずだ。

ネットみのもんたの「要は、勇気がないんでしょ?」的な煽りを真に受けると馬鹿を見る。

[]

社会保険庁幹部がみんなから集めた年金で購入したもの:アルファルファモザイク

公用車2台で180億円って、戦闘機か何かを公用車代わりに買ったのか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん