2014-11-11

Fuzoku実践入門とかいうWEBDBをパロった風俗本がガチ過ぎてヤバい

やばい本を見つけてしまった。

最近Kindle Voyageを買って、初めて電子書籍デビューすることになったんだが、何か面白い本ないかなーと思って、Amazonをふらついていたら、とてつもなくやばそうなスメルがする本を見つけてしまった。

その名も「Fuzoku実践入門」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00P4X25HO

俺の家にもにいっぱいある、何かひじょ〜に見覚えのある表紙。

一見すると、Fuzokuというプログラミング言語か、ソフトウェア、あるいはウェブテクノロジーがあるではないかと思わせんばかりの風貌。

しかし、そんな言語ソフトサービスもない。いや、ある意味サービスはあるのか。

これどうみてもアレだよ、技術◯論社のWEB+DB ピー(自主規制シリーズだよ。

とまぁ、同人パロディ的なノリの本で、普通な華麗にスルーするところなのだが、なんか書籍の説明があまりにもガチ過ぎて、まぁKindle買ったばかりだし、記念で買ってみるのもありかなと思って、思い切ってポチってみた。

で、いまさっき読み終えたんだが、なんかふつーに超面白いのコレ。いやまじで、まじで。

どう考えても、これはプロの犯行ってやつで、あきらかに素人が書いたものではなくて、プロライターが書いてるよこれ絶対に。

資料とかも無駄に充実していて、本当に技術書読んでる気分。

結局、最初から最後まで普通に面白く読んでしまったんだが、いまの心理状態というのは、「リーダブルコード」とか、「良いコードを書く技術」とか、そういう書籍を読んで、「よしやるぞー」って奮起する感覚に近い。

これまで風俗とか全然興味なくて、行ったこともない俺が、「よしいくぞー」っていう気にさせられるくらい、すげー説得力がある。

実際に行くかどうかはまた別の話で、多分行かないと思うんだけど、とりあえず、風俗に興味があるやつは買って損はない。というか、風俗童貞は、まじで1度コレを読んでおいたほうがいいっていうくらい参考になる。あと、知識欲のあるやつにもおすすめ

エロいのを求めているやつは、残念ながらエロ要素は皆無なので、期待しなほうがいい。

本当は、自分ブログで紹介したいんだけど、あまりにもカラーが違い過ぎて紹介できないから増田に書いた。

いまは、これ読んだ人と風俗について語り合いたい。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20141111115101

記事への反応(ブックマークコメント)