2018-08-15

読書感想文って

私は『読書感想文』というやつが嫌いである。

現在学生なのだが、夏休み課題読書感想文が出てしまった。

から読書感想文を書くのがどうも苦手で半分以上あらすじで埋めてしまうような子供だった。

なぜ嫌いだと感じるのか?

読書感想文を書くよう指導する教師ネットで書き方を紹介するHP書き手は口を揃えて「心に残ったこと、自分に影響を与えたこと、自分体験、これからどうしたいかを書け」と言う。

物語を読んで人生が変わった!と言える人間はどのくらいいるのだろうか?登場人物と似たようなドラマチックな体験をしたという人間はどのくらいいるのか?登場人物の真似をしてこれから生きていきたいと思う人間はどのくらいいるのか?

私はこの本に影響を与えられた、人生価値観が変わったなんて感じたことは無い。

いや、もしかしたらそう感じていないだけで影響を受けている事もあるかもしれないが。

なぜ皆がみんな本によって影響を与えられた前提で『感想文』を書かされるのだろうか。

物語を読み終えて「あぁ、面白かった。」で終わる読み手マイノリティなのだろうか。

そもそも本を選ぶ時に表紙やタイトルの感じから選んでしまう傾向にあるので、前評判なんて知ったこっちゃない。

作文が嫌いという子が割と多いと感じるのだが、ことある事に感想文を書かされる環境のせいでは無いだろうか。

別に読書感想文自体否定する訳では無いが感想を書ける人と書けない人がいる、という事を知って欲しい。

  • anond:20180815104513

    感想文は、就職面接、企業で時々行われる愛社精神テスト、それらに望まれる答えを返す練習だと思えば、 楽しくはならないでしょうか?

    • anond:20180815105446

      愛社精神テスト、、 ああ北朝鮮からの書き込みですね

      • anond:20180815105828

        外資でも日常的にやるけども? 建設的でポジティブなフィードバックという名の愛社精神テスト

  • anond:20180815104513

    たぶん、あなたはマイノリティ側なんだと思う。 普通の人は、「面白かった」と思うと同時に、 ・どこがどう面白かった ・どこの面白さが印象にのこった みたいな感想が溢れだすんだ...

  • anond:20180815104513

    書評を書くつもりで書くといいよ。 何かを他人に薦めるスキルは大人になってすごく役に立つので磨いといて損はない。

  • anond:20180815104513

    書評を書くつもりで書くといいよ。 何かを他人に薦めるスキルは大人になってすごく役に立つので磨いといて損はない。

  • anond:20180815104513

    感想文なんて自分の好きな作品についてしか書けないものなので、読む作品を指定してるのが間違い

  • anond:20180815104513

    代わりに読書感想文を書いてあげよう。君は下記の文を提出しさえすれば良い。   * わたしは夏休みに『太宰治』を読みました。この本の表紙と背表紙には「走れメロス」という副題...

  • anond:20180815104513

    読書感想文は「作者」と「読者」の視点になりがちだけど、「この作品を課題に指定した人」と「この読書感想文の評価をする人」の視点も絡めると考えやすいかもね。 つまり「この作...

  • anond:20180815104513

    文章書くの自体は苦手じゃないんだろうし、もっと気楽になればいいと思うなあ。 自分と似たような趣味の人を想定して、その人にオススメするつもりで書けば楽だよ。 「どこが面...

    • anond:20180815181553

      褒めるにせよ貶すにせよ熱量というかやる気が必要なんだけど、そもそも興味もないのに嫌々読まされてる時点で、そんなものはないんだよな だから何読まされたって大して印象に残ら...

      • anond:20180815182533

        押し付けられてるとしか思えないなら読書感想文はたしかに厳しい。 ちなみに「印象に残る」っていうのは、泣くほど感動したとか死ぬほど笑ったとかじゃなくて、終始つまんねー苦痛...

  • anond:20180815104513

    「本から受けた影響」とか「自分の体験」とか言い出すのは、それが「読書感想文を書けない奴のためのフレームワーク」だからだよ。 「主人公と同じように、僕にもこういう体験があ...

    • anond:20180815182510

      まあこういう分かったようなことを言う無職のカスの言うことは聞かず、先生の言うことを聞いたほうがいいね

    • anond:20180815182510

      正直、それ以外で書いている挑んでるヤツに驚きを隠せない じじばばが夢見たままの子どもっているんだなって言う

  • anond:20180815104513

    別に読書に限らないけど、 自分と共通点があったり自分がよく知ってることと同じだったり似ている事は興味が出るしよくわかるだろ? そういうことを思わない本や、ブログ、コメント...

  • 好きな著者を 自由に選択できるならいい 学校指定図書なら困る

      なぜ好きなのかを 書けばよいのだから                              anond:20180815104513

  • anond:20180815104513

    自分は小学校の頃から読書感想文好きだったけど、本を読んでる途中で面白い場面とか、好きな場面とか、逆に嫌な感じがした場面があったら「これ読書感想文のネタとして使えるぞ。...

  • anond:20180815104513

    嫌いな宿題でもやらねばならないが、嫌いな宿題でよい点を取ろうとする必要はない。 積極的に悪い点を取る努力をすればよい。ほんの題名と作者名、出版社名さえ書いておけば、あと...

  • 読書感想文:「走れメロス」は贋作である

    anond:20180815104513 メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。 なんという駄文であろうか。「メロスは激怒した」これはひどい。メロスが怒ったこと...

    • anond:20180816073856

      横だけど、邪智暴虐の王の後?だか前に どういう王様か詳細に書いてあった覚えがあるけど どうなんだ? その場合、あだ名みたいに言っていると思えば普通だと思うんだが。

      • anond:20180816074505

        青空文庫にある。 https://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1567_14913.html

    • anond:20180816073856

      つまらん、増田向きじゃない。

    • anond:20180816073856

      それ以前に「激怒」の用例がなかったんじゃないか?

    • anond:20180816073856

      これは確かに感想文だ。 印象論だけで論理性のかけらもない。

  • オレも感想文嫌いだったー!

    anond:20180815104513 お前はオレか!っていうくらい同意w   なんていうか、知識吸収の方に全振りみたいな傾向で、小中学生のころは、どんな本を読んでもそのまま素直に受け入れるだけで...

  • anond:20180815104513

    書評が書けないやつは無能だよ

  • anond:20180815104513

    書く技術を教えないで「思った通りに書け」というのがいかんな。 大人向けの文章講座みたいのまではいかなくても、ちょっとしたコツみたいのを教えるだけでぜんぜん違うと思うわ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん