2016-12-19

[]

大分県マリンカルチャーセンター海洋科学館に行って参りましたわ。

こちらでは大分の海の生き物と漁業の展示がありましたわ。

二階にはしんかい6500の実物大模型などもありましたわ。

そして外展示にはふれあい水槽がありましたわ。なんと世界初だそうですわ!何年前の世界初かはわかりませんでしたわ!

水槽の横からお手を突っ込むタイプのふれあい水槽でしたわ。

エサは100円だったのであげてみましたわ。小さなエビ一袋ですわ。

あんまり食いつきはよくなかったですけど勢いはありましたわ。指を噛まれないようにとの貼り紙もありましたが噛まれたらやばそうな感じで身の危険を感じましたわ。わたくしは切身じゃありませんわ!

なんとこちらでは2月下旬から6月上旬まで海水プールにてマンボウが見れるのですわ!また3月上旬からは餌やり体験もできるそうですわ。なかなかマンボウに餌をあげる機会はありませんわ。

しかし今は12月でしたわ!

またマリンカルチャーセンターでは船に乗ってサンゴを見に行けます

伝馬船で行く湾内のサンゴ鑑賞を新たに開始いたしました。

湾内を周遊するため、波は穏やかであまり揺れません。

また人工物(テトラポット)にサンゴが付くのは珍しいので見どころです。

時間がなかったので行きませんでしたわ。

宿泊施設みたいなのでゆっくりまりに来てマンボウを眺めたいですわ。なんかマンボウ子供が見られそうな雰囲気でしたわ。鯖

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん