2011-09-20

SI業界で必要とされる新卒

http://d.hatena.ne.jp/aike/20080615

この記事が面白かった。2008年のだけど、今でも変わらんと思う。

SI業界での即戦力とは「金融工学財務会計に詳しくてCOBOLABAPが読めてWebSphere上のJavaが書けます」といったような人なのだが

こんな大卒新人が居たらヤだけどw


インフラ系の自分SIer最初プロジェクトに配属されたとき、必要とされた知識は主にWindows Server(ActiveDirectory)だった。

人によっては、大学情報センターの手伝いをしていたという学生が、ADなんか触っていたりするらしいが、情報系の学生でも

WindowsServerなんて触ったことがない人間ほとんどだと思う。


自分は、LDAPDNSは知っていたけど、ADなるものはよくわからず、標準的な規格、テクノロジーと、マイクロソフトプロダクトの間にあるギャップに当時かなり苦しんだ記憶がある。

LDAPDNSもまともに知らないシステム管理者が、いっぱしの「エンジニアヅラして、仕事をしているのがSI業界なんだなあと知ったのは、そののちすぐのことだったけど。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん