2009年09月24日の日記

2009-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20090924140953

いや、おかしいだろ。

同じ動機で同じ様態で人殺しても、

相手の他者からの愛され方によって、受ける制裁の度合いが違うって、公平性に反するだろ。

なんで処罰を決めるのに第三者の感情が反映されるのだ。

被害者加害者の態様だけで処置の在り方は決まってしかるべきだろ。

「愛され度合によって人の命の価値は決まる」を認めると、

近代以前の身分制度を認めることになるし、

究極的には宗教政治司法に介入することを認めることになるよ?

万人に愛され敬われ崇められている神様がいて、

その人を頂点に人の序列が決まっていて、

ピラミッドの頂点に行くほど得られる権利が多く、

最底辺の「誰にも愛されていない」不可触民は殺してもおとがめなし。

これが近代国家と言えるか?

http://anond.hatelabo.jp/20090924193128

トレス発見厨の原動力は嫉妬だからね。イラスト以外の著作物に対する尊敬が無い人が多いよ。

前にネット上でその手の人と論争していて、

写真からのトレス意匠のある建築物デザインされた物が写っている場合)や版権物の同人については問題ないの?って指摘したら、

おまえみたいな奴が表現の幅を狭めると言ってキレられてしまった。

プロとしてお金を儲けたり、pixivで注目を集めたりして利益を手にした人間が許せないんだろうね。

難癖つけて潰すことができればそれでいいのだろう。

もし、トレスした人間オリジナルだとやたらと主張したり、トレス元を貶すような発言を繰り返すようなら

ある程度の粛正も必要だと思うけど、

昨今の騒動は偏執狂地味いて酷い有様だね。

河野談話を批判するなら「日本児童ポルノ大国」も批判せよ!!

慰安婦問題に関連し、河野談話を「日本性犯罪国家に貶めた」と批判する人が、なぜ現在進行で行われている

日本児童ポルノ大国」だという「自虐史観」により、日本性犯罪国家に貶められていることに対し、

なぜ口をつぐんでいるのか、俺は理解に苦しむ。

児童ポルノ問題と従軍慰安婦問題との密接な関係

http://d.hatena.ne.jp/blast-off/20090515/1242353944

でも、規制推進派団体と慰安婦団体の関連性が指摘されてるし、

鳥山仁は、イクオリティ・ナウのバックにVAWW-NET中国反日勢力がいると言っている。

VAWW-NETは言うまでもなく、女性国際戦犯法廷主催者だ。

昭和天皇に対する不敬な言動をした国賊だ!!

本来は保守こそ「日本児童ポルノ大国」だという言説をはねつけなければならないのに、

実際に「日本児童ポルノ大国」だという言説に対する否定的な言動を取っているのは左派保坂展人ぐらいだ。

日本は悪くない」んじゃないのか?と言いたい!!

なぜ河野談話と同じような日本性犯罪国家に貶めるような言説を咎めないのか不思議で仕方がない!!

http://anond.hatelabo.jp/20090923231900

社会便宜上の都合で個人の生を左右すること

これには異論はないよ。

だってそれが社会と言うか国家の役割だし、

私人がそれをやってはいけないから、国家にゆだねたんだろ。

問題はその左右の仕方だ。

属性や他者からの評価によって、個人の命の価値が異なる」

「そして便宜的に値札をはることにより、その個人の社会からの扱いが変わりうる」


「結果、社会が、個々人の存在価値に一般的に序列をつける」ことが許されないと思う。

(一般的にというところがみそ。個別具体の事例に応じてラベルが貼られるのはいたしかたない。)

許されないというのは倫理が許さないということだ。

倫理と言うのは我々の一般意志とneary equalだと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20090924203025

本当に頭が悪くて迷惑なのは単なるリテラシーを「頭のよさ」と勘違いしてしまう人かなと思う(元増田エントリブコメに変なのが湧いてるような気がする)。

文脈は無視するが手元の辞書によると literacy とは ability to read and write のことでそれ以上でも以下でもない。

科学リテラシー」は科学的な文章なり議論なり論理なりをまともに「読み書き」する技術でしかない。だからこそ早い段階の教育に意義があって、自覚がなくともある程度読み書きできるようになれば「まともでない」ものもある程度判別できるようになる。それが知性のレベルを上げる土台になることは確かだが、内容空疎な美文を弄する輩がままいるように、リテラシーはやはり読み書きを遂行する能力に過ぎない。

逆に「科学リテラシー」の高さをもって「頭のよさ」を自負する者は例えば宗教を話題にまともな議論をする「頭のよさ」があるのか。かのアインシュタインスピノザの神は認めるといったそうだが、理系でも自然観と理神論をめぐる議論くらいは茶飲み話に出てくることもある。その手の議論では、知らず知らずに身に付いたリテラシー論文を量産するだけのハードサイエンス論理や知識だけでは内容のある対話にはならない。要は他者(この言い方は嫌いだが)とか歴史とか(異)文化に対する自分のありようが問題になるわけで、逆にいえば「科学」というものを十分に理解しているか、という問題にもなる。

あくまで個人的な問題として勝手を書かせてもらえば、疑似科学批判の問題は批判者がどれだけ自己を相対化する能力がある(フリをできる)か、というところに説得性の鍵があるような気がする。オカルトを見つけて騒いでいる人々はどうも頭が悪く見えてしかたがない。それはいわゆる「正しさ」に凝集して安堵することとも関係なくて、「センセイ、黒板の式が違ってます!」と声を張り上げて悦にいる「出来のよい子供」のようなものだ。それは間違ってはいないし、「社会」に有益な正しい行いであることは言を俟たない。皆は感謝して彼は尊敬されるだろう。しかし愚かな教師は間違いを繰り返す。そうした指摘は教師にとってまったく恐るるに足らない子供との交流に過ぎないからだ(関係ないが、恐ろしい子供が声を上げるのは得てして国語時間だ。算数のできない教師はいないが、文章が「読めない」教師は昔から案外多い)。そうした交流(人はそれを戯れとも呼ぶわけだが)にはそれほど読むべき空気もないような気もするが、どうだろう。

そこに空気があるときについていえば、その空気を読まないことは発言権を得るためのひとつの出発点に過ぎないということは自覚しておくべきだ。おそらく同席者が「白ける」のは、発言権を得た人間がまともな芸を披瀝することなく不発に終わるからではないか。技術的にいえば、まずは巧みに美しくこなさねばならない。「イタさ」は内容ではなく技術の問題だ。迷惑な存在は場を白けさせる。批判すべき相手は完膚無きまでに叩きのめすべきだが、公衆の面前での議論というのはひとつの劇であって芸でもある。

つまり説得すべき相手は常に第三者と心得るべきだが、注意すべきなのは初めから第三者に向いて語るというのは病的な転倒と自覚すべきだということだ。「はてブ」界隈の腐臭はその辺に関係があるのではないかという気がする。大槻義彦は確かに「クール」でも「クレバー」でもないが、愚直に相手に対峙する健全さ(のフリ)はあった。あのヒドい議論がショーとして放送に耐えたのはなぜなのかを考えてみてもよいかも知れない。

とりあえず血液型性格判断の話題が出たら、それに自分なりの見解を示しつつ、なおかつ盛り上がっている者たちの玩具を取り上げない方法、あるいはそれに代わる新しいおもちゃを提供する用意が自分にはあるのか、とひと呼吸考えてみるというのはいかがだろうか。それがなぜそんなにいい玩具になっているのか、という話題にスムースに移行できれば大成功だが、とりあえずはその話題について思考しようとしている、ということくらいは伝わる程度の演技が必要だ。そういう時に横にいる人と目で困惑を共有できるとストレスも溜まらず演出性も高いのだが、残念ながらそういう困難な場におかれたことがないのでこれ以上はよくわからない。言うまでもないが、少なくともそういった会話の場での演出だとか、話題の移行とか、それに伴う発話者の責務だとか、そういうのはいわば「会話のリテラシー」であって、「科学リテラシー」とも「頭のよさ」ともまったく関係ない。

以上、外野から。

サーベイつかれた

http://anond.hatelabo.jp/20090914132607増田です。

こんな話きいても面白いと思ってくれる人いるわけねーだろ、みたいなテーマで調べものをしてます(本業はというと不景気で自席待機中、次の派遣先は決まらないかもしれない)。自分が首になって家内ともども路頭に迷うかもしれないのに、不思議と危機感がなくて。

CiNiiサイトにいくと、とある学会誌の創刊号から何年かが全部無料公開されてて、創刊号にはなんと当時の科学技術庁長官中曽根康弘氏が祝辞を寄せてるわけです(さてどこの雑誌でしょう)。とある単語をさがしてその検索のきかない pdf を延々延々「目 grep」してます。で、二段組みなので狭い画面で見ると

  • 右側みる
  • 左側もちらちらみる
  • 右側みおわる
  • スクロール戻して左側みる

と2passかかる。疲れ目がひどくてブルーベリーサプリがありがたい。

あと JIS の規格票とかも検索するのですがこの検索がまた動きが微妙なんだ。

資料の探索範囲はストーリーが見えてくるに従って広がっているのですが、なんか自分の知識には主に理論面であちこち欠落があって、定番的教科書に何が書いてあるのか知らないままやっているもので、あちこち致命的ではないもののぼろが見えてきて、それを全部繕ってるといつまでも終わりそうになくて、しょうがないから切り捨てたりごまかしたりして、まあ本に書いてないような新事実もちょっとだけ確認はしたものの。

結局やってることはといえば、安楽椅子、もしくはマトリックス歴史家で、pdf になってないものにはほとんど手が届いてない。

そして金がないから古本をこれ以上買うのは家内の目が怖いし。

要するに、キーパーソンアポとるのが怖いんです。勉強不足を pgr れて瞬殺されるのが怖いんです。自分が持って行った新事実を喜ぶどころか不機嫌な顔で、おまえうざい、って言われてすべてが終わりになる恐怖がいつまでも去りません。円満退社したとはいえ古巣の元上司に「いまは職を転々としながらこんな金にならないことにまで手を出してます」と自己紹介するのもこわいし、要するにすべてが怖いです。

私ごときが全てを知ろうなんておこがましいんですが、何の権利があって、自分先生でもない人に質問をするのか、その根拠が見えません。

まあ恥を晒し大失敗するしかないんだろうけど。

http://anond.hatelabo.jp/20090924231004

日本に存在するのは恋愛至上主義というより反非モテ思想

デートのために有給をとることは許されなくても

非モテであるというだけで社会的迫害される。

http://anond.hatelabo.jp/20090924222617

叩く奴は叩くんだよ…。自分イラストでさえつかいまわし禁止とかいう。

叩くやつは自分イラストであってもコピペを嫌う人は多いとかいってるんだが、何年何月何日何時何分何秒にどこでだれにアンケートとったんだとか小学生レベル突っ込みを入れたい。

mailで文句言われたときにはなんか色々疲れたよ。

恋愛至上主義って実在するのか?

はてな村でたまに見かけるこの言葉

村民達曰く日本恋愛至上主義社会らしい。

でも「仕事より恋愛優先してるのでデートのために有給とります」とかが許されるような世の中ならこんなにブラック労働環境になってないんじゃなかろうか。育児より恋愛優先で浮気して離婚とかすれば「子供がかわいそう」ってフルボコッにされるだろうし。本当に恋愛が至上のものとされてるなら仕事育児の優先度がもっと低くてもおかしくはないはず。はてなーの周りでは「人生で一番大事なのは恋愛」といってpgrされないんだろうか。少なくとも自分の周りではそういう人いないし、いたら確実に痛い子認定されると思う。

結局市場原理主義と同じように藁人形たたきの用語だよな。

http://anond.hatelabo.jp/20090923214634

憲法に「法の下の平等」が謳われているな。

すべての人は抽象的な「人」として、等価である、と。

Aさんが享受すべき人権はBさんも享受すべきであると。

有する属性によって、刑罰その他社会的措置が変わってはいけないはず。

親がいる子供は愛されているから権利を有する、

私生児は親に愛されていないから権利を持たない、こんなのあっちゃいけないだろ。

これは近代国家成立の基本要件じゃないか?

それとも何か、福沢諭吉も言っていたが、

「生まれおちた瞬間は平等でも、その後の努力の量で価値が変わってくる」というのが真相なのだろうか。

それならそう憲法に書けばいいのに。

http://anond.hatelabo.jp/20090924203122

>そのウミを見えないように官僚が隠すのをどう防ぐか 民主党の指導力が試される

これって一歩間違えれば魔女狩りだよな。実際に膿がなくて冤罪だった場合も官僚が隠したから見えなかったんだって事にされそう。

そもそも民主党の幹部の人らも過去与党経験あるわけで以前は出せなかった膿が今回たくさん出てくるなんてこともないと思う。彼らが下野してからできたのも少しはあるだろうから皆無ってわけでもないんだろうけど、10兆20兆とかの規模ではないはず。

はてサヲチ

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20090923171754

>font-da 私はとりあえず「保守政権は十年後に崩壊するぞ!」と、ニュースが怖くて報道番組

>遮断してた自分に言ってやりたい。マジで当時は泣きながらチャンネル変えてたよ 2009/09/23

笑うのを通り越して怖くなった。

要するに、「保守政権」が「崩壊」しなければ今でも泣くほど怖いというんだろ?

見えない敵と戦う人々」もここまで行くと恐ろしい。

以前、反捕鯨映画を撮るために迷彩服を着て和歌山田舎漁村に侵入していた

電波イルカイダの写真を見たときも心底怖くなったが、それに匹敵する恐怖だな。

他人を本気でショッカーと思える感性なんだな、こいつら・・・。

はてサヲチ

>hit-and-run ネトウヨはいい加減、条約外交文書は別物だってことを理解してください。/日本はほぼ全て公開してませんよ 2009/09/24

http://b.hatena.ne.jp/entry/alfalfa.livedoor.biz/archives/51511443.html

ちょっと検索すれば見つかる物にここまで無理筋の逆張りは久々に見た。

次元からでも書き込んでるのか?w

http://anond.hatelabo.jp/20090924172133

いや、だからさ・・・w

配信型のデジタルコンテンツだからこそドワンゴは簡単にニコ動から動画を削除できたんだろ?

これが販売された雑誌書籍なら、1冊1冊回収することになり、それは簡単ではないんだよ。

これがデジタルコンテンツ固有の問題でなくてなんなの?それくらいはわかるよな?

文脈が読めてないのはお前だアホウw

健全使用が、雑誌社がディズニーが、権利が義務が、とかの問題にしたのは オ マ エ w

それって結局法律方面の話になるんだけど? 俺がオマエの無関係な話を指摘してやっただけだろw

>権利と義務の間には裁量の幅がある。出版社ディズニーの「求め」に応じることもできるし断ることもできる。今後の交際や利害関係を考えて決めるだろう。ただの経営判断だ。

全く何の関係もない当たり前の事並べてさも大事な事を言っているように見せかける詭弁テクニックの基本をありがとうw

訳の分からないごたく言ってないでクリプトン社員とっとと仕事しろ

おまえは自分で何言ってるかわからないくらい頭悪いんだから(わらい

http://anond.hatelabo.jp/20090924193128

 部品やなんかは登録しといて使いまわすのが当たり前だ。ていうかでないと仕事にならない。一々ねじなんか書いてられるか。

それは自分で描いたものなんだから、どんだけコピペしようが別に問題ないじゃん。

トレスコピペ自体が問題なんじゃなくて、「他人が描いた絵、他人が取った写真」をトレスやらコピペしてるから叩かれてんだよ。

自前で用意した素材からのトレスについては誰も叩いていないよ。

訪問販売・勧誘はなぜ禁止されていないのだろうか

http://anond.hatelabo.jp/20090923185356

訪問販売や勧誘など誰も求めていないのだから、法律で、アポイントメントのない業務上での訪問は一律、罰則付きで禁止すべきだよな。

宅配・出前はアポイントメントがある、というのに含む)

なぜ、禁止されていないのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20090923185356

すげぇ。そんな新聞勧誘はまだ受けたことがない。

以前、午後9時頃に勧誘を受けた事がある。

ドアを半分開けて断ろうとしたが、"1ヶ月だけでも!"とおっさんは粘ってきた。

こんな時間まで外を歩き回って、自分のような若造にも必死に下手に出て、

そして何処となくやつれた風貌のおじさんを見てると、何だかなぁと思った。

http://anond.hatelabo.jp/20090924213907

ん? 全然違うじゃん。類義語ですらないような。

説明というのは、こんぐらがったこと、分かりにくいことを、説き明かす、ときほぐす。事の真偽は問題にしていない。分かりにくさを取り除くこと。

証明というのは、ことの真偽を、議論の余地なく、証拠立てること。真偽が問題になっていて、難解かどうかは問題ではない。根拠や足場として明らかに正当化すること。

説明では、わかりやすく明らかにする。証明では、正しさを明らかにする。

http://anond.hatelabo.jp/20090924214156

gokiburiはいつも張り付いているから(笑

http://anond.hatelabo.jp/20090923161611

運じゃなくて自分の力だけで現状があると思うのは十分甘ったれていると思うよ。

努力できるかどうかすら運だわ。

久々に増田にきたらgokiburiどうこういっている人まだいた。

暇人だなぁ。

ブーメランを投げて見る。

証明と説明の違い

この2つの単語は、脳内で混同させられてるのでハッキリさせたいです!!

国語辞典を見ればどちらも意味は違うことは分かる。

だが「類義語」として同じような意味合いで使うことは厳密にはおかしいのだろうか。

ちょっと教えてください

http://anond.hatelabo.jp/20090924120104

どうしても金儲けをしようとすると、成功パターンの真似になってしまう。

動画でうまくいっているのはDMMだと思うけど、DMMの場合ある程度課金しやすいコンテンツを集めて、そこから課金していくしかないしな。

他社の真似になるとどうしてもありきたりの動画サイトと変わらなくなっちゃうよな。

夏野さんがきてどうしてもマネタイズする使命を負わされてしまった以上どうしてもそうなってしまったんだろ。

まったく新しいアイデアなんてニコニコでは少なくともでてきてないよね。

夏野さんが社外取締役最近なって、儲けているグリーだって、モバゲーハンゲームのぱくりだし。

ゲームに関してはわりとオリジナルって言われているけど、あまり知られてないようだが、ハンゲームに類似のゲームあるよ。釣りとかペットとか。

モバゲーグリーが儲かっているから、それをサイバーエージェントだったり、その他ベンチャーが類似コンテンツで儲けようとしている。

芸能人集めるコンテンツサイバーエージェント独占状態だけど、それをモバゲーだったり、ヤフーミクシィグリーもやろうとしているよね。

金儲けなんて言うのは他社のパクリですよ。

夏野さんはそれをやっている。

だから他社と変わらないつまらないサイトなっちゃったってことじゃないかな?

でも日本人無難ヤフー使っちゃうのでヤフーが真似するとヤフー一人勝ちになってしまうってパターンは多い。例外はSNSとかblogとかあるといえばあるけどね。

地方交付税交付金

東京とその周り死ね

毎年毎年地方のできる人間ひたすら吸い集めてるくせに端金程度の交付金しか寄越さん。

 

関西はもっと東京にキレていい。

 

田舎なんて高学歴は旧帝またはMARCH関関同立しかいない。

東大京大早慶田舎にいる奴なんて跡継ぎのボンボンか著しく人間性が劣ってるやつばっかり。

 

地方への金をカットしたいんなら、道州制導入と引っ越し税しかないな。

人口の州に引っ越す場合、引っ越し先の州は年間300万or一括6000万の二択で支払う。

 

田舎でもちゃんとしてる奴いっぱいいたのに。

そういう奴らがみんな出てってさみしいよ。

結局残ってるのは頭が悪くて田んぼ持ってる奴ばっかり。

 

地方再生って無理や。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん