2008-11-18

アニメオタクアニメに何も貢献していない。むしろ害悪だ。

自分の中でのアニメオタク(特に萌えオタ)に対する嫌悪感が一体何なのかきちんと考えてみた。

すると恐るべき結論に達してしまった。これから書くことは正直私も断言して良いものかどうか躊躇している。しかし、アニメ文化の発展のためにも、心を鬼にして書かなければいけないことだ。

アニメオタクは何もアニメ貢献していない!

今までも、そしておそらくこれからもずっとそうだ。これは岡田斗司夫のような豚野郎の言う「オタクは死んだ」でも、東浩紀のような豚野郎の言う「読者の質が悪い」でも、宇野常寛のような豚野郎が言う「萌えオタはクズ」でもない。もっと根幹に関わる重大なことだ。そして恐ろしい事実だ。

まず、オタクオタク向けに作ったオタクアニメが大きな評価を得てきたことは今まで一度たりともない。

名作を作ったクリエイター側は言うまでもなく、『ガンダム』の富野由悠季は仕方なくアニメ現場に降りてきた人だし、『攻殻機動隊』の押井守は元々映画監督志望でジャン=リュック・ゴダール敬愛していてたまたまタツノコプロ求人が目に入ってアニメ業界入りした人だ。

「でも、今は世界的にアニメブームが起きているじゃないか」と萌えオタがブヒブヒ言ってきそうだが、それは幻想である。まず90年代後半に盛んに言われた「ジャパニメーションブーム」を取り上げると、これは岡田斗司夫オタクの地位向上のためにでっち上げたものだ。本人も後にそれを認めており、外からの圧力に弱い日本オタク市民権を得るにはそれしかなかったと言っている。この岡田斗司夫の苦肉の策に電通村上隆が乗っかり、ジャパニメーションブームという虚構ができあがったのだ(元々別称だったジャパニメーションという言葉を良い意味として輸入したのが村上隆である)。

それは今まで世界的な評価を得てきた作品を見ていけばわかる。

まずは、宮崎駿アカデミー賞も受賞し、名実ともに日本を代表するアニメーション監督といった地位を得ているが、その作風はアニメ界ではむしろ異端である。スタジオジブリ的なもの、宮崎駿的なアニメは本人にしか作れず、その作風を引き継ぐような後継者は未だ誰一人いない(宮崎駿の後進育成が下手という話ではない。宮崎駿に影響を受けた人間が外で宮崎駿的なアニメを作ったっておかしくないのに、そんな人は日本にはいないのだ。海外ではどうか? そう、モンスターズインクを制作したピクサーが後継にふさわしいだろう。言うまでもなく彼らはアニメオタクではない)。

宮崎駿にはオタク的なるものを避けて避けてやっと今日の地位を築いたという歴史がある。オタク的なものを避けて世界的評価を得た、これは非常に重要ポイントだ。

押井守もその一人だ。『うる星やつら』を制作し、オタク向け監督の一人で終わるかもしれなかった彼は『機動警察パトレイバー2 the movie』や『攻殻機動隊』においてオタク向けアニメ想像力を捨て去ることで作品の強度を確立した。『ビューティフル・ドリーマー』はどうなんだ、という声があるかもしれない。これには後に押井守がこう語っている。「劇場版第一作『オンリーユー』を作ったとき、原作者やファンが喜ぶことを全部詰め込んだ。上映されると当然原作者やファンは満足したようだが、作品的には酷い代物だった」。この諦観によって『ビューティフルドリーマー』は作られた。オタクから距離を取ることで傑作に仕上がったのだ。

他にも大友克洋の『AKIRA』だって一見すればわかるようにオタク的な想像力から離れたものであり、渡辺信一郎の『カウボーイビバップ』だってそうだ。

オタク監督だと言われるウォシャウスキータランティーノだって、ウォシャウスキーSFの人で決してオタク想像力に耽溺しているわけではないし、タランティーノ高校中退して一日中映画を見まくっていた怪物だ。

エヴァンゲリオンを無視しているじゃないか、と言われるかもしれない。確かにエヴァオタクオタク向けに作ったオタクアニメであり、社会的現象を起こすほど大ヒットしている。だが、これ一本でもってオタク想像力の勝利にはなりえない。何故ならオタク外にも評価されたオタク監督庵野ただ一人、例外中の例外なのだ。その庵野ですら、オタクの偏狭さに嫌気がなして反オタクに改宗した。その事実オタクは裏切った、とこれまた偏狭さを見せて批判している。

このようにオタクオタク向けに作ったオタクアニメで傑作が生まれたことは、一件の例外を除いて存在しない。オタクが喜ぶ想像力や「萌え」なんてものは全然強度を持ち合わせていない(十年前にオタク想像力でオタクに受けていたクリエイターの今の地位を思い浮かべて欲しい、それが十年後の山本寛新房昭之の姿だ)。

むしろ、オタク好みに少しでも外れると烈火のごとく怒り、作画監督が少しでも個性を出すと作画崩壊と騒ぐその類まれなる偏狭さは害悪だと言ってもいい。

オタクオタク的な想像力から外れるような、例えば『スーパーミルクチャン』や『TAMALA2010』のようなアートアプローチから生まれた傑作を評価できない。どちらも発売時にはタワーレコード平積みされ、オタク想像力は一瞬で敗れ去った。

それどころか『フリクリ』をオサレだとかラベリングして嘲笑するほど、子供のような舌でもってクレームをつけて回っているのだ(『フリクリ』はガイナックスが作ったオタクアニメじゃないかという屁理屈が聞こえてきそうだ。ガイナックスは今や庵野の反オタクキャンペーンによってオタク的な人間は駆逐されており、鶴巻は反オタクの急先鋒である)。

そして、それは明らかにアニメ進化を阻害している。その理由を書こう。

まず、オタクが大好きな絵柄、要するに萌え絵アニメーションに不向きなのである。あの頭と目が大きく、等身が低くて身体か華奢という構造は、見た目通り人間的に動かすというのは困難だ。だから、どのアニメにおいてもよく動くと言われるものは萌え絵から距離を取っている。萌え絵を選択すると自動的に紙芝居的な動きが縛られたものしか作れなくなる。ディズニー萌え絵を選択せず、あのような絵柄なのは動かすことを念頭に考えているからだ。

しかし、アニメオタク萌え絵以外の絵柄のアニメを「絵が変」と言って嘲笑し、批判する。ここがアニメオタクの一番の問題点であり、私が害悪と言い切る理由だ。

例えば近年稀に見る傑作である『鉄コン筋クリート』を例に出そう。この作品も「オサレ」「絵が変」といって批判されているが、この作品こそアニメーション快感、動くことの快感を思い出させてくれるものはない。画面の中を縦横無尽に動き回るキャラクター達が見るものの心を掴んで離さない。そして、それはアニメオタクが「変」といって批判するその絵柄が貢献している。もし、この作品萌え絵だったらここまで動くものになってはいない。現にそんな作品はない。

そして、アニメーション快感を蘇らせたのがオタク外のマイケル・アリアスだったことは非常に重要だ。アニメオタクアニメーションのことがわかっていない。だから、スタジオジブリ的なものをピクサーに取られ、アニメーション快感マイケル・アリアスに取られてしまうのだ。

もう一度言おう。オタク想像力は強度を持っていないし、オタクが好むアニメ絵アニメーションに向いていない。アニメーションに向いているオタク的じゃない絵を排除するその思考はアニメ進化を阻害している。

アニメオタクが本当に現実逃避ではなくアニメのことを愛しているのなら、今すぐアニメを見るのをやめて即刻退場することだ。それが一番の貢献だ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20081118225445
  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    キャッシュに残ってたから再投稿してあげたよ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20081118225535

      ちょっと待ってよ??。 わかった、意見はこっちの方にお願いします。 今は疲れてるから書けないけど 必ず反論はするので!!

      • http://anond.hatelabo.jp/20081118230044

        俺はアニメオタクじゃないけど、押井の本に 「『押井さんみたいにとんがった作品を作りたいんです!』と来る若者がいるが、そういう人には『サザエさんの制作現場に行きなさい』と...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    ※ツリー移動しまくっとるのね・・・修正した(11/18/23:05) 正直、「アニメオタク」害悪論を今更説き始める人もどうかと思うよ・・・。 言葉の使い方が乱暴すぎやしないかな? し...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081118223313

      じゃあそのうちアップデートして再投稿するから、 その時に反論もするよ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20081118223845

        おkー、待っているんだぜ。 原理主義的な萌え絵好きが、動き重視のキャラデザのアニメを罵倒する、ということに関しては自分も良い印象は持ってないので、彼らの排他性を非難する...

        • http://anond.hatelabo.jp/20081118224359

          横から。 あの話を額面通り受け取るならもちろん賛同できないけど、問題提起としては面白いので元増田共々ガンガンやりあってくれることを希望。

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    萌えオタで、『俺らが世界に評価されるアニメに貢献してる』みたいなことぶっこいてる奴なんて、本当にいるの?

  • それ言ったら鉄道マニアはさらに害悪

    利用者もいない列車を残せと言う 古い車両をいつまでも走らせろと言う 撮影などで押しかけ利用者に迷惑をかける 要求はうるさいのに金を出さない http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

  • スーパーミルクちゃんってアートなの?

    http://anond.hatelabo.jp/20081118225445 あのテツコとかハナゲとか出てくるやつでしょ? あれがアートなの? どこらへんがアートなの? 舞茸秋子のコーナーのところがアートなの? 誰かがアート...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    なんかツッコミどころが沢山あるんですが。 1.色々な絵があってもいいじゃない?一つの方向に収束することこそ悪害どころか業界の危機だと思うけど。 2.アニメって絵が綺麗に動...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    アニオタの好む声優の声は普通の人間の声じゃない。 あんな声してる女なんて実在しないの。 初音ミクはどう聴いても電子音にしか聞こえないし、Perfumeの歌は加工しまくってて変だろう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081119121834

      はいはい釣られるよ! うざいぐらい釣られるよ! アニオタの好む声優の声は普通の人間の声じゃない。 あんな声してる女なんて実在しないの。 たまに素で超アニメ声のひとがいる...

    • http://anond.hatelabo.jp/20081119121834

      つい最近こういうことを書いた者だが、地声がアニメ声で舌足らずになってて自分でも嫌で嫌でしょうがないんだけど、アニメ趣味もオタク趣味もないんだけど、この増田から見たら、わ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20081119212158

        大丈夫! 増田の声はきっと周囲の隠れアニオタどもをキモいくらい癒してるよ! ……嬉しくないかもしれないけど! 舌足らずのアニメ声でビシっと決められたりした日にはもうオタ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    オタク的オタクでアニメに貢献した人と言えば倉田英之がいるじゃないか

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    手塚先生は漫画から漫画を学ぶなって言ってたしな。

  • 自分も知らない男に触られ気持ちよかったので、お返しに」と男子専門学校生(19)に痴漢した会社員の男(63)逮捕 11月19日(水)ヘッドラインニュース

    自分も知らない男に触られ気持ちよかったので、お返しに」と男子専門学校生(19)...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    一日経ってどんなコメントがついたか見てみたけど、なんか真正面から反論してるのが全然ないなぁ。「カテゴリ分けがおかしい」とか「事実誤認だ」とか、党派的な要素が透けて見える...

  • アニメと漫画と紙芝居

    アニメオタクはアニメに何も貢献していない。むしろ害悪だ。 ニコニコ動画は紙芝居(静止画+音楽+テキスト、&ちょっと動画)が多いけど、こんなんでも結構楽しめるなとは思った自...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    オタクはオタク。アニメファンはアニメファン。混ぜるな危険。重なってるトコ多いけど、わけとけ。

  • コラム003:少女とアニメーション

    多くのアニメーションに少女という存在がとても重要な要素として登場します。萌えやツンデレといった言葉も、アニメーションに登場する少女��...

  • http://anond.hatelabo.jp/20081118225445

    長年積み上げられてきた「お約束」を踏襲していることに安心感を覚えつつ視聴するという楽しみ方自体は否定しないけど、それだけに終始して新しいものを拒絶しているとネタの蓄積...

  • 自虐とか自戒を込めればどんな批判書いてもいいわけじゃないよ?

    http://anond.hatelabo.jp/20081118225445 どうもこの記事のように勘違いしてるバカが絶えないので困る。

    • http://anond.hatelabo.jp/20110602135423

      ・何で三年前のエントリをほっくりかえしてるのだ?(あんたの勝手だけど) ・その書き手は「自戒」や「自虐」なんかこめてなくね?(自分をアニオタと定義してないじゃん)

  • sukebeningenとscheveningen

    アニメオタクはアニメに何も貢献していない。むしろ害悪だ。 http://anond.hatelabo.jp/20081118225445 愛すべきsukebeningen http://anond.hatelabo.jp/20090318231814 あとその他諸々。 自作自演だろ? sukebeni...

記事への反応(ブックマークコメント)