「ハニカミ王子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハニカミ王子とは

2010-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20100720211231

美人すぎる海女も、美人すぎる市議も確かに顔だけで見られてるけれど、

客寄せパンダ的なポジションであることを理解して、うまく町おこし的なことを

やろうとしてるんじゃないかなと妄想してるオレ。

海女八戸市議だぜ?どうやったら注目集められるんだよ?って。

プラスイメージでいくならルックスしかねえだろ?って。

あんまりスポーツに詳しくないけどさ、

ビーチバレーの浅尾っているじゃない。

確かに浅尾のおかげで女子ビーチバレースポーツニュースで取り扱われたり、

スポンサーが付いたりしてるのだろうけれど、

コンビ解消した途端に、元相方の西堀に実績で突き放されちゃうとかさ。

浅尾の葛藤ってどんなんだろか気になるよね。

石川遼なんかは、最初ハニカミ王子なんて言われてさ、元祖ハンカチ王子二番煎じポジションで、

盛り上がらない男子ゴルフの起爆剤的客寄せパンダだったのが、

スコアギネス記録だぜ?一時騒がれたフィギュアの最高点のように採点競技じゃないんだぜ?

しかも、同世代が「石川を負かす!」みたいな雰囲気だったりして、

顔から今度はゴルフ競技そのものに注目が集まってると思うんだよ。

実績なんて、長い目で見ないとわからねえよ。

美人すぎる○○、いいじゃねぇか。長い目で温かく見守ってやろうよ。

イケメンすぎる○○、いいじゃねぇか。長い目で温かく見守ってやろうよ。

ただ、見守るほうの意識が大事ってだけだよ。

2009-06-23

どう向き合えば……

のっちショックからは回復したけど

いまだに、「有名人フィルター越しに見る」癖が抜けない。抜けないというか……それ以外実際どうすればいいのか、分からん。

のっちに対しても、「トークになるとちょっと冴えなくなるけどカッコよくてあ~ちゃん好きなのっち」なんていう一部のファンの幻想みたいなものを、まあ、自分も持っていて、で、うすうす「でも違うんだろうなぁ、実際のとこはさ」なんて思っていて実際違ったわけだけど……

勿論そういう「勝手イメージ」からはずれたからといって当人に怒るのは筋違い筋違いだとは思う。

でもそれでショックを受けるのも許されないのだろか。というか許さない!といわれても、受けるときは受けてしまうので、どうしようもないのではあるが。

そもそもそういう「勝手イメージ」を持つなって話なのだろうが、

でもそれも突き詰めていくと可能なのか。と思うのである。

イメージをもたずに、有名人を「見る」というのは、一体どういうことなのか。というかまぁ弁解がましいけど、正直芸能人の場合は、相手がわざわざそういうイメージを作って売ってるところも、あるわけで……本人というより、その周辺の人たち、ってパターンが多いんだろうけど。

それでも「確かにキャラ設定はありました。でもあんたら一部のファンが勝手に思ってるような設定は少なくとも出していませんよ」ってこともあるし、キャラと生身のあいだがそもそも、はっきり分離不可能なこともあるだろうし(いや、というより、多分、全ての場合において完全には分離不可能なんだと思うけど。濃さの違いがあるだけで)そのへんの細かい事も色々あるだろうけどそこはとりあえずおいておいて

芸能人はまだ自分からそう売り出しているからまだしも、スポーツ選手などの、素人芸能人の間にいるようなタイプ有名人てのは、別に「そういうふうに」売り出しているわけじゃないのに、勝手マスコミによって「美人〇〇」「イケメン〇〇」なんて呼ばれて文脈作られちゃったりするわけで。ハニカミ王子なんかも、完全に「好青年」的イメージがついちゃっている。たとえば普通少年喫煙には「フーン」でもハニカミ王子喫煙、とか言われたら多くの人が「え、あの子が?!」みたいな感じで驚くんではなかろうか。そしてそれは、マスコミ(でもなんでもいいけどとりあえず)によって「好青年イメージが、好青年キャラが、彼を見るときの前提としてはいってしまっているからじゃなかろうか。そしてそれはあんまり好ましくない事態に思える。まさに「勝手キャラ化して驚いてる」んだから。よくないなと思うが自分でもそういう反応をしそうだと言う自覚がある……。

しかしだったらばどうすればいいのか。

別に喫煙がなくとも、新聞ハニカミ王子の特集がやってて、好きになったので、応援しはじめた、色々調べた……そしたら、なんかインタビューとかみたら、どうも最初のイメージと違う。ガーン。てな、こともありうるわけで。

怒りを対象に向けるのはアウトだが、そこでショックすらも「勝手キャラを想定して、勝手に外れたなんておもっている。生身の人間を無視している」ということで、アウトだとすると、一体どう好きになればいいのか、分からない。

というのは、言葉で、表し辛いのだけど、例えば新聞なりテレビなりでその対象を知り、対象を好きになる時点で……キャラ化はしてしまっているのではないかと思うのだ。「彼・彼女のこんなところが好き」と思っている、漠然とでも、「彼彼女空気が好き」であってもなんであれ好きの対象が決まったそのとき、既にキャラ化は多かれ少なかれ完了してしまっているのでは?今現在気になる、芸能人以外の、スポーツ選手なり、音楽家なりの芸能人素人の中間の有名人が多々いるのだが、「好きになった。彼・彼女らの情報を追いかけよう」という気になれないのは、「多分、今自分は彼・彼女らを、勝手キャラ化して好きになっている部分が大きいのだろう。ということは情報を追いかけていけばいずれ、「なんか違った」という壁にぶつかるだろな」→だからやめとこ……というチキンさゆえである。

そもそもキャラ化せずに好きになれというと、どういうことか、彼彼女ありのままをうけとめることか。でも「ありのまま」ってのはなんなのか、そもそも、どうすれば受け止められる。そもそもどうすれば彼彼女の他の事を知れるのか。perfumeでいえば、のっちキャラ化して見たのがよくないといわれても、のっちの他の部分などどう知ればいいのか。のっち本質的な部分などどう知ればいいのか。のっちありのままなどそもそも誰が知っているのか。のっち自身も知らない可能性もある。

芸能人意識的にキャラを売っている部分があり、そこまでいかずとも有名な人、という人の場合は周辺の人がキャラ化して売り出している部分がある。しからばいわゆるフツーの人はどうかといえば、結局、この場合もかわりないのではないか。

フツーの人だって常に「ありのまま」を出しているわけじゃないし、ある程度相手によって自分を作っているし、それを見るほうも、大体「あいつはこうで、こういうやつ」と、キャラ化とはいわずともおおざっぱにそのようなことはしているのではないか。話がちょっとズレそうだけど、普段大人しく真面目だという生徒が何か犯罪を行い、それで近くの住民が「そんな子じゃなかったので意外」みたいなことをいったりするが、これも結局はキャラ化してるってことじゃないんだろうか。

インドア派で、外に出るのは嫌だと言ってる友達が、実はサーフィン大好きなんていわれたら「お前が?」と思うわけで……

そういうとき「ソレもありうると思ってたよ。お前は生身の人間だからね」となにがきても動じないのが正しい態度なのか。

あるいは、驚くまでは許すとしても、「驚いたけど、でも分かった。それもお前だよね」と順次認めていくのが正しい態度なのか。

それでも、いったいそれはどこまで続ければいいのか。「まさかあいつが」な事を、相手がどれだけやっても、相手を一度好きだといったならば、認めていかなくてはならないのか。というよりその覚悟がないなら、相手を好きだなんていってはいけない、ファンになっても、友達になってもいけないのだ、ということなのか。ソレは結局極限までいけば、「あいつの肉体」がしていれば、何をしようと自分は認める。ということにならないだろうか……「生身の人間だもん、いろいろあるよ」を認めていくと、結局肉体という殻の中身がどんな色になろうと、認めざるを得なくなる、それは結局、皮肉にも相手の人格を認めてないのではないか…?

またまた大袈裟な。どこかで適当に線引きをすればいいんだ。……というかもしれない。でも「適当に」ってどこにさ?その人にとっては適当な線引きでも結局ソレが他者にとって適当でないと感じれば「勝手キャラ化し、理想を見、相手が生身の人間だということを忘れた愚行」ってことにならないか。でも「相手がどんなんでも、認めるよ」というのは極限までいけば、「お前がお前の肉体であれば認める」ということになる。実際、家族レベル(特に母と子)だと、そこまでいくような場合もあるだろうけど(なにせ、もともと肉体、血でつながれているから)、逆に言えば、家族以外にそんなマネをいちいちできやしない。

そもそもそれに加えて肉体まで微妙に変化してしまった場合、どうする。体の一部分がなくなってしまったら?そして尚且つ精神も違ってしまったら?そもそも常に爪だ髪だなんだとなくなったりはえたりしている、それどころか体の細胞は日々更新されているわけで、どれを「相手だ」と認識するのか?一部分なくなっただけならいいよ、なんていってもじゃあどこで線引きする?

我々は相手を、多かれ少なかれキャラ化しないと、相手そのものすら認識できないのでは?


こういうことを考えてしまって、三次元人間とはついつい関わる距離を置いてしまう。「勝手に、理想化してしまうかもしれない。そして、『なんだ、思ってるのと違った』と、思うかもしれない」という自分への疑念が頭から消えないからだ。といって、理想化からは根本的には、とうてい逃れられないのでは、とも感じていて、結局どうすればいいのかわからず、もとからキャラだけで出来た二次元へ飛んでしまう。どう三次元人間とつきあっていけばいいのか、わからない。

2009-06-22

関西女子高生スカート丈が長くなっている件について

asahi.com朝日新聞社):ナマ足「もうださい」 女子高生はロンスカブーム 奈良 - 社会

http://www.asahi.com/national/update/0621/OSK200906200188.html

痛いニュース(ノ∀`):「ナマ足・ミニスカ、もうダサい女子高生はロングスカートブーム

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1276475.html

上の記事についての2chの反応やブコメを見るに、あまりにも勘違いしているヤツが多いので言及してみる。

 

まず、ロンスカ=スケバンという勘違い

記事の画像は、どう見てもスケバンのような不良路線ではなく、上品・清楚なお嬢様路線だ。

というか、現代の女子高生から見たって、スケバンダサいだろ…

というわけで、これは30年前のスケバンの再来ではなく、もっと時代を遡った、戦前女学生の再来だ↓

ttp://tadanorih.hp.infoseek.co.jp/images/toppic/toppic0703.jpg

昨今の流行としては、大正ロマン昭和モダニズムブームに加え、○○の品格茶髪→黒髪、ホストクラブ執事喫茶、肉食系→草食系などなど、上品で落ち着いた雰囲気のものが流行る傾向にある。

ハンカチ王子ハニカミ王子もそういう路線だしね。

だから、ここらで制服スカート丈が長くなるのは、自然な流れだと思う。

 

次に、大根足を隠すために丈を長くしているんだろという勘違い

過去女子高生大根足を隠すために編み出されたものといえば…そうだね、ルーズソックスだね。

そしてルーズソックスには、ミニスカートでないと様にならない。

つまり、一昔前のミニスカルーズソックスという組み合わせのほうが、大根足でも何とか「見れる」ようにする組み合わせだった。

逆に、膝が隠れるくらいの長さのスカート穿く場合は、キュッと締まった足首でないと様にならない。

その為、ロング丈の場合の靴下は、膨張職の白ではなく、引き締め効果のある黒か紺が良いということになる。

ルーズソックスが廃れて黒か紺のハイソックスが主流になったということは、次の段階では必然、その靴下が似合うロンスカが流行するということになる。

これまた自然な流れだな。

 

あと、奈良というところに引っかかっている人が多いようだが、このロンスカ流行の発祥地は神戸だ。

神戸は元々、膝が隠れるくらいの丈のスカートが多かった。

県内でスカートがロング化 (神戸新聞 2007/02/28)

http://www.kobe-np.co.jp/kurashi/200504hatena/62.htm

それが大阪を経由して奈良に来たということ。

まあ、この記事だけ見ると、「奈良という田舎の一部地域での流行」と勘違いしてしまいがちだが、神戸大阪奈良の順で広まりを見せているということだな。

あと、奈良の北西部は大阪京都衛星都市になっているから、奈良自体は田舎でも、そこに住む人間の多くは、大阪で働いて遊んで奈良に寝に帰るという、割と都会的な生活を送っている。

加えて、奈良という地域の特性が、このロンスカの流行を受け入れる土壌になっていると思う。

上でも言った通り、奈良大阪京都衛星都市なので、奈良に「郊外一戸建て」を購入する金持ちが多い。

特に、元記事に出ている近鉄大和西大寺駅から西側は高級住宅街で、関西大企業幹部が邸宅を構えていたりする。

実際、奈良県民の貯蓄高は全国的に見ても高く、そのせいか奈良教育に金を掛ける傾向があり、高校偏差値も全国トップクラスで、東大京大合格者の数も多い。

奈良ももちろんDQN校はあるが、全国的に見るとお育ちの良い子が多く、清楚・上品志向なる子が多いのも頷ける。

 

まあ何が言いたいのかというと、ロンスカ最高!ってことだな。

露出度さえ高ければ良いってヤツはわかってない。

いくら綺麗な足でも、いつも見えてたら、そのうち見慣れて飽きてくるのが人間ってもんですよ。

普段は一見隠しているようで、動いたときに偶然チラッと見えるってのが至上。

着物だってそう。普通にしていれば素足が見えないようになっているけど、階段上るときに、裾と足袋の間から素足が覗く。

それが本当の色気ってもんだよ。

2008-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20080422222752

本村さんの回答は立派だけど引き出したとは言わないよ。たまたまそうなっただけ。

朝日記者が無思慮な質問をすることで立派な本村さんを引き出そうとしたとは思えない。

もっと適切な質問があるはずだ。死刑の是非にしたって本村さんに聞くことではない。

「無思慮で聞く相手を間違っている」と容易に思い至ることを何故してしまうか。

つまらない質問の返答に価値があるっていうのはわからない。

馬鹿な質問するのは時間無駄だしそれに対する返答は有意義なものには思えない。

タイガー・ウッズに聞くべきことはハニカミ王子のことじゃないし

ウッズがどんな回答をしようと有意義なものにはならないでしょう。「頑張って」くらいしか言えない。

価値ある返答を得るためにつまらない質問をしてる」とは思えないなあ。

2007-11-16

2007年の要約

ハケンのワーキングプアハンカチ世代のフードファイター干物女マダム・スシは、ナントカ還元水を飲みながら、こんなブログをかいた。

KYでモテぷよ女を産む機械とよぶのはしょうがない。だって男と女が共生している世の中だから。

でも待って、世の中には姫が虎退治をするような、かわいがりサミングかますような、

そんな大人かわいい鉄子オグシオ千の風になってオッパッピーしてるんだ、そんな世の中はどげんかせんといかんと、

現状の無能力化されたお友達・背水の陣内閣じゃ、身体検査をしている間にハニカミ王子消えた年金事務所費を奪回されちまう。

連日続く猛暑日やお肉の格差婚ことミンチ偽装にも絶える鈍感力が必要だ。そうそう鈍感になって、どんどん自分の子供

赤ちゃんポストにぶっこんでモンスターペアレントになろう。きっとポストの中にはギザカワユスネカフェ難民の大量のおしりかじり虫

待ち構えているっていうそのまんまショックだ。

金属ドロのビリービクトリーの声にあわせてふるさと納税しながら闇サイト経由で、

不都合な真実を隠そう。きっと、チャイナフリーを推進してるがばいばあちゃんも国民の期待にこたえられましたといきまいて、メガマック大食いでたまった毒素を

デトックスするはずさ。

ほとんどの毒素が消えるとばあちゃんは「別に・・」と一言。おいおいどんだけぇ??と思いながらも、世の中はおかしな風に動いてく。

きっと1円FAレッドソックスに移籍したDice-K工場萌えが行き過ぎて法令順守を忘れちまう。これをルー語にいいかえれば、

「おれたちと一緒にコンプライアンスでトゥギャザーしようぜ」ってなもんで、欧米か!

当然、マダムブログは大炎上でもそんなの関係ねぇ!!

2007-07-28

思い出せない

ハンカチ王子野球

ハニカミ王子ゴルフか。

ところで、ハニマル王子は何の人だったっけ?

2007-07-24

屈辱

もしあんたが「ハニカミ王子」なんてあだ名付けられたらすげぇ嫌だろ?

しかも、それがマスコミから勝手につけられて、呼ばれまくるなんて、まさに悪夢の世界じゃないか?

傍から見ててももにょもにょするのに、当人はさぞかし嫌な気分だろうと、想像

2007-06-02

102 :名無しさん@恐縮です:2007/06/02(土) 17:13:37 ID:xLeBGkGF0

斉藤のおっかけって

あるある大事典見て、おもいっきりテレビ見て、細木数子見て、

たまごっち買って、ナタデココ食って、ティラミス食って、もつ鍋食って

ココアガブ飲みして、らっきょうや納豆ドカ食いしてる奴らだろ?

んで、もうすぐゴルフ石川遼(ハニカミ王子w)にシフトするんだろ?w

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん