2021-02-22

もう韓国理解するのは無理かもしれない

ラムザイヤー論文の件で、韓国人の反応を見ていて、そう思った。

査読付き学術誌や国際会議論文を通す作業簡単ではない事は研究従事したことがあれば誰にでも分かることだ

学術誌にもランクがあるので通りやすい、通りにくいの差は、当然ある。だが、査読付きであれば、迂闊な論文同業者ダブルブラインドチェックで通さない。

つまるところ、査読付き学術誌に掲載されるという事は、複数場合によっては10人以上からなる査読者の多数から掲載するに値する業績である

少なくとも学問冒涜する嘘もない事を認められたという意味でもある。

査読付き学術誌に掲載された論文に対しては、同質の研究反証するのが正しい戦い方だ。

政治闘争にもちこんで、権力に訴えて、論文を取り下げさせるのは学問に対する冒涜であるし、文化のない土人の業というしかない。

韓国の騒ぎ方を見ていて、こいつらに学問なんて無理なんだ、理性で判断する事は無理なんだ、と思うに至った。

韓国にはまともな研究者すらいないのだろうか。居たとしても、集団洗脳された国民学問とはそういうものではない、とは言えないのかもしれんが。

論文に対して研究ではなく感情的な声で対抗しようとする。なんとも情けない国だし、もうとてもじゃないが、何が彼らにとっての正しさの基準なのかも理解できないよ。

  • ネットは匿名だから公正とか本気で信じてそうな元増田

  • 俺もまとめブログのコメント欄見て日本という国を理解するのは無理かもしれないって思ったよ(笑)

  • 何を今更。

  • きっと論文準備してるよ。してないわけないよ。彼らの論文もジャーナルに掲載されてんだし。

  • おまえの理解力が足りないだけだろ。 韓国へ行って10年くらい過ごせ。

  • ラムザイヤーのはそもそも論文として成立しないぐらいお粗末すぎるんだがwwwwwwww

    • それは論文を対象論文を査読してパスした雑誌および査読者たちへのヘイトですね。通報しました(どこに?)

  • 日本の愛国者さん達もお気持ちで社会学叩いてるし似た者同士だな

  • 日本の社会学者ほどじゃない

  • だよな 「ラムザイヤー教授の論文、そのまま掲載されない」 ケンブリッジ大学学術誌 http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=78275 海外の日本史学者5人もラムザイヤー氏の論...

    • 修正ということは、やはり載せる価値は依然としてあるということなのか?

  • 当該論文を擁護するなら、まず論文そのものと学術的な批判をそれぞれ読んでみればいいのに。

    • 内容の問題じゃなくて「論文を撤回しろ!」とか「あの教授をクビにしろ!」とか「学術誌は掲載を拒否しろ!」とか「この大学に慰安婦像を建ててやる!」とか、そういう未開な所業...

      • 過去の偉人の銅像壊しまくってるような国のことだ 今更その程度で驚いたりしないよ

  • 理解は簡単ですよ。お気持ちが事実に勝る。 あちらの国はそれだけです。もちろん立派な人も沢山いますけどね。

  • まあ、チビデブが独裁者を普通にやっている北朝鮮の兄弟だからね。 あんな国に「まとも」を期待する方がおかしい。

  • ラムザイヤー論文、愚にもつかない代物なのは明らかで、 木村幹氏が「今の研究水準からすれば単に事実認識で問題外」と言うのは、素人の私でも分かる。 しかし、学問上の取り扱い...

    • 現代の戦争や安全保障は総力戦の形態をとっており、 動員可能な人口、経済力、技術力、外交力などの総合的な国力に基づく潜在的な軍事力も重要な要素となる。 つまりラムザイヤー論...

      • いま日本政府がラムザイヤー論文を支持する、または支持すると表明した与党政治家をスルーすることは、韓国に対する外交的なアドバンテージを失うことに繋がる。 建前上は、安倍政...

    • 韓国のレーダー照射は甘え、と言った木村幹さんですか。 アクロバット擁護の腕の見せ所でしょうな。

      • ラムザイヤー論文が学問的に無価値なのは、殆どの識者が一致している所じゃないの?

    • 木村幹は事実認識で問題外と言いながら、その後のツイートで事実認識自体が価値判断で変わるという内容のツイートをしてしまってるわけで、自分は人文社会科学はイデオロギー次第...

      • 「事実認識自体が価値判断で変わる」とは言ってないね。 ・「何をもって「性奴隷」とするかは、"事実認定と同時に「性奴隷」の側の定義の問題でもある"ので、後者の議論なしに、慰...

        • つくづく思うんだけど、ジェノサイドの定義の話でもそうだけどそういう短い言葉で表現しようとして無駄な論争起こすのか。 もっと長い言葉で誤解のないように説明した方がいいんじ...

          • それはもっともだね。 どうしても「性奴隷」で括る必然性はない。 無理やり括ろうとすればするほど、厳密な定義を要求されるわけで。 ただ、性奴隷云々を置いてもラムザイヤーを...

        • ある人が定義次第で奴隷になったりならなかったりするのを価値判断と言うんじゃないの?奴隷だと言うのは非難に値するという含意があるでしょ。

          • 大事なのは、ラムザイヤー論文が事実認識を修正するには全く不十分だという点に尽きるかな。 性奴隷の語の使用を断固拒否したとしても、慰安婦の多くが債務を負っており、(募集段階...

  • もはや公知の事実だし、何を今さら

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん