2019-09-25

機転とか想像力とか

ホームページコンサル業務人間

『初歩的な質問してもいいですか』

何だろうと聞いてみたら

ブログ記事ツイート埋め込みたい』

いや 違う 正確に言うと

第三者ブログに埋め込まれているツイートを見せてきて

『こういうのやりたいんですけど、僕にできますか』

己のやることの成否に対して俺に何か保証をさせたいのかこいつは

このような珍問答はこれが一度や二度じゃない

一度教えても何度でも聞いてくる

いや 一回教えてしまたか何度でも聞いてくるのか

俺はお前のGoogle先生じゃないぞ

その手に持っていじってるものは何だ

普段からクライアントに『Google検索順位トップを目指しましょう』と

Googleの威を借るセールスをしてるのに

どうして『己の疑問もGoogle先生にぶつけてみる』という発想ができないのか

俺の時間は俺のもの お前のものじゃない

人に調べさせずに自分時間を使って自分で調べろ

マジでggrks

オブラートに包んでそこまで説明したら

『わかりました、もういいです』

うまく包めてなかったらしい 拗ねた

そのまま椅子に座ったまま微動だにしない

検索してないのを承知のうえで

わざと 検索結果に答えは出てきたか と尋ねたが

大丈夫です、今やってます

大丈夫じゃねえよ

30分経っても検索すらしてないのに嘘吐くなよ

1時間たった今 ブログ貼付も終わってないうえ別の仕事してるし

俺への『初歩的な質問』って

過去の珍問答含め『ただただ俺をおちょくってただけ』

そういうことにしておくよ

今後はそのつもりで“対応”する

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん