2014-03-05

医者旦那にするべき5つの理由

実録:「鬼畜商社マン合コン三昧の日々」 - 三井物産を辞めた人のブログ http://gogaku-manabo.hatenablog.com/entry/2014/03/05/132019

こんな記事があったので書いてみる。商社マンよりも銀行員よりも弁護士よりも公務員よりも医者おすすめする理由だ。

理由1

遊び人が少ない。

医者の人脈は非常に狭く、出会いも限られている。このため合コン相手を探すのにも一苦労し、それが同じ病棟看護師だったりと、狭い関係であるため下手に手出しできない。

そもそも医学部に入るような人は中高一貫男子校出身で女の扱いに慣れていなかったり、大学生になっても文系でウェイウェイやってた方々とは比べ物にならないくらい忙しい毎日を送っていて出会いの数はかなり少ない。女遊びもおいそれとできないのだ。(もちろんチャラい医者もいるが、割合はかなり少ない)

理由2

頭がいい

医学部入試はもちろんのこと医師国家試験を乗り越えてきている者達だ。特殊入学方法を使わない限りは理系であるし、論理的な思考が得意である。知識も豊富たか早稲田慶応文系程度の方々には負けるはずもない。

理由3

高収入

ごく限られた一流の人にくらべると劣るかもしれないが、医者は皆がほぼ同じくらいの高収入を得ている。

理由4

転勤がない

商社マンなら海外に飛ばされたりもあろう。医者場合自分希望しない限りはそうそ地方に飛ばされることもない(最近医局人事も力を失ってきている)

理由5

クビにならない

実刑判決をうけるくらいの犯罪を犯さない限りは医師免許剥奪されないしクビにはならない。安定性はバツグンである

と述べてみたが医者旦那にするのは難しい。それは1に書いたとおり、出会いがすくないからである。知り合いに医者がいるという方はチャンスを逃さないよう頑張っていただきたい。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140305230422

記事への反応(ブックマークコメント)