2020-07-25

ガードレール

夫の身体能力は高く

小さい頃からいろんな記録を持っているそうです

学校で1番から県で1番まで

その地域で未だに抜かれていない記録もあります

でも全国レベルではありません

身体能力関係ある仕事にはついていないし

特にスポーツもやっていないしジムも嫌いです

今年50歳

身体能力を発揮する場はありません

だけど唯一夫が身体能力披露する時があります

植込みなど障害のないガードレールを見ると

手を使わず両足を揃えて飛びこえる事を造作なくできるので

良いガードレールを見るとひょいひょい飛び越えていました

若い時は、かっこいい!と横で喜び

そのうち、ウザいこけろ!と思うようになって

今では歯磨きぐらいなんとも思いません

で先週

肩に留めた車に2人で戻る時、私はガードレールの隙間を探し

夫は良いガードレールを見つけ、いつものように飛び越えたつもりが

とうとう足が引っかかってしまいました

初めて見ました

もちろん体勢を直ぐに立て直して地面には転ばなかったのですが

危なかった

ガードレールを手を使わず飛び越える事だけで

自分身体能力確認していた夫

身体能力に自信があったけど全国までは行けなかった青春時代

俺50だけど全国大会では勝てなかったけど

まだまだこんな事できるしと思って完全にガードレール依存してきた夫

私は一瞬にしてそんな事を思い、夫を数十年ぶりにかわいそうだと思いました

大丈夫だった?

と言うと

夫は、やばい

一言だけ言って車の中であとは無言でした

久しぶりに優しい気持ちになり今は触れずにおこうと特にガードレール飛び失敗については何も言いませんでした

そして今日

買い物帰りに夫は丸い棒状のガードレールを見つけ

満面の笑みで私に

ちょっと見とれよ

と言い

片手をガードレールにかけ

跳馬のように見事に飛び越えました

ガードレールと足の間は余裕で30cm以上ありました

俺手使ったら全然いけるわー

と大喜びで2往復しました

めっちゃアホすぎてビビりました

  • くそ

  • アホすぎるね。 その歳になって負けず嫌いの脳筋は治らない。 それに更に高齢になった時、下手に転倒して要介護状態になれば世話をするのは増田だよ。 今のうちに離婚した方がいい...

  • 女性の人が優しくしてくれるのって哀れに思っているからっていうパターンもあるのか 自分は優しくしてくれる=愛されると安直に考えそうだから気をつけよ

  • かわいい

  • いろいろすごい50才だな でも楽しそうで羨ましい

    • 俺はどっちかっていうとこういうオッサンにはなりたくないなと思ったが

      • 非常に昭和的だと思う 彼の傾向は光でもあり闇でもある 両方非常に理解できる

  • ガードレールに依存する夫

  • 今やってみようと思ったけどこれは怖い

  • 不安全行動やね。 ちゃんと安全教育せんといかんよ。

  • 道徳の教科書に掲載してほしい

  • 探偵ナイトスクープ的な

  • 階段も3段飛ばしとかしてそう。 道路脇にコンクリ花壇があれば必ず上がってバランス取りながら歩く。 横断歩道は白線だけ踏んで。 越えられそうな水たまりはジャンプ。 すいません...

  • ほんまのアホやん

  • そのうちコケて腰とか折りそうでこえぇなー 普通にジムとか安全の確保された運動すすめな

  • 「今では歯磨きぐらいなんとも思いません」 歯磨きってなんの話? 唐突すぎて比喩なのか隠喩なのか引用なのかなんとも思っていない感情の度合いを表現する比較例のひとつなのかわか...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん