2019-01-08

anond:20190108101505

教科書として手頃とはずいぶん失礼な話だな。

実際に取り組んでいて、過去遺物として仕舞われるどころか、今でも歴史的価値に恥じない凄さがあるから人気を保ってるのだと思うけど。

てか、そんな見解が許されるのなら、近現代楽曲はそれこそラーメンで言ったら二郎みたいなもんじゃん。

そんで下に書いたように、見方よっちゲテモノ嗜好な代物を無闇矢鱈に押し付けてくる手合が本当に多い。


まあ、プロアマでは捉え方が違うのはそうだろう。

音大受験ではほとんどの管楽器古典派の楽曲を吹かされる(例えばトランペットハイドンオーボエファゴットモーツァルトとか)ことからして、プロ古典の曲をまともに吹けないのはダメだろう。

一方でアマは遊びでやってるんだから好きなのやれっていうのは正論だが、現実に大抵のアマオケでは管楽器の近現代嗜好ばっかり優先されるじゃん。

そうしたくなかったら、管楽器の人数を極端に絞って、かつトロンボーンチューバ必要に応じてトラ呼ぶような「室内管弦楽団」にでもしないと無理なわけ。

ハッキリ言ってウザい。

全員が全員、近現代ドビュッシーシベリウスをやりたいわけじゃないのに、どういうわけかそういうのばっかり取り上げられる。

でもオケの中核である弦の人間で、近現代ばっかりやりたい奴なんて変わり者扱いだから

そういう「弦の縄張りであるはずのオケを、好き勝手蹂躙するのが管楽器という認識なんだよね。

せめて「(美味しいところがたくさんある)オケの曲を吹きたい」じゃなく「(豊かな響きを作る)弦と一緒に吹きたい」くらいの意識で来てくれれば、少しは違うんだろうけど。

記事への反応 -
  • よく分からない嗜好

    特に吹奏楽の管楽器経験者に多いのが、クラシック音楽でも近現代大好きって人。 悪いけど意味が分からない。 そりゃ近現代の曲は豪華絢爛だけど、歴史的には色物なわけでしょ。 て...

    • anond:20190107185908

      結局どこから入るかかと思うけど。 子どものころからバイオリンやってました、みたいな感じの人は増田みたいな方向が至高って感じかもだけど、吹奏楽で金管やってたりで音圧強めの...

      • anond:20190107193344

        金管が音圧で他の楽器の響きを吹き飛ばすみたいな演奏とか、フルートがドビュッシーだのシベリウスだのでソロ吹いてるときだけ悦に入ってるってのが、まさにあるあるなんだよなあ...

        • anond:20190107223948

          ラーメンで言えば、いわゆる支那そば系のあっさり醤油にメンマが載ってるみたいのが正統だ、ぐらいな話であり、ラーメンを嗜好品ではなくもっと至高のなにかだと思ってる人にとっ...

          • anond:20190108101505

            教科書として手頃とはずいぶん失礼な話だな。 実際に取り組んでいて、過去の遺物として仕舞われるどころか、今でも歴史的価値に恥じない凄さがあるから人気を保ってるのだと思うけ...

            • anond:20190108130140

              それは賛同者募って自分で楽団作れよって話

              • anond:20190108132427

                だから、そんな明らかなゲテモノ好きは吹奏楽崩れの管楽器だけだっての。 弦の人間が強い意見を言わないのをいい事に、好き勝手やってるとしか思えない。 挙句、弦のレベルが低いの...

        • anond:20190107223948

          ラーメンで言えば、いわゆる支那そば系のあっさり醤油にメンマが載ってるみたいのが正統だ、ぐらいな話であり、ラーメンを嗜好品ではなくもっと至高のなにかだと思ってる人にとっ...

    • anond:20190107185908

      こういう自称主流派と会話したくないから

    • anond:20190107185908

      現代人だからだろ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん