2018-10-04

あたひのいちにひ

今日も1番乗りで出社してお茶を用意しているといつもの時間部長が席に座っておはようございます

風船みたいに丸々太った部長は汗をフキフキおはようおはよう空気入れをフミフミ膨らむ部長空気を入れる

パンっと弾けて降るのは赤い雨そういえば朱肉が切れてたからスポンジに染み込ませて少し薄いけど無事押せました

隣の部長部長はいないのと聞くから部長はこれですとインクを指すとこれは赤ワインですというから白ワインではないですねと微笑み返した

得意先に出掛けるのに階段を降りるのが面倒だったので窓から外出して見えない階段をフワリフワリと降りてたら下から下着が丸見えだな

マンホールに乗って飛んで行くから隣の部長が穴に落ちて赤い川に流れて行った

仕事おわったからそのまま直帰するけど星がキレイから銀河を歩いてたら向かいから来るおじさんがジョバンニが序盤になんて文学的ギャグですね

家に帰ってすっ裸浴槽を背にして立ってバックドロップの動きで入浴したら鼻からゴボゴボ水が入ってきてそのまま放尿まぁお下品

日本酒を一気しておっぱいモミモミして木陰に立っていた私は触手にまさぐられるナウシカオーガズム

ベットで大の字になってもう3時間おヘソの下の森の住人達をペチペチウサギさんが大きくなって枕元で低い声でなんでもない日ばんざーーーい

テレビマスコミは私のものとっても悲しいのですアラサーおひとり

世界はいつも夢の中

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん