2018-02-22

anond:20180222194249

研究者の育成と授業料免除に相関があるわけがねーだろ。あくまでも免除制度免除制度や。学費に困る人向けでしかない。

研究者って大学院とか博士課程とかポスドク必要なら大学渡り歩くから最初学歴東大問題ない。

研究者業界のことは知らないみたいだが、本気ならちゃんと調べろよ?

ああ、あとな

研究者としては修士以上ってのが普通

学部でやってる卒論は悪いがお遊びレベルだ。研究者としてやってくなら院に進んで修論博論書く。やりたい研究が別な国立大にあってどうしてもそこでしかできない

なら修士をそっちで取ればいいよ。

博士課程まで行く際にかかる費用だが「学振」ってのを申し込み生活費研究費として使う。これもある程度優秀じゃないと採用されないがな。

これも旧帝大が有利だぞ。実感としては。

記事への反応 -
  • anond:20180222191620

    防衛大、気象大学校、自治医科大などをめざす。無料のみならず給料がもらえるところもある。 金がないから勉強できないは正直甘えだと思う。 それらは特定の理念に基づき設立さ...

    • anond:20180222192653

      選ぶとか、贅沢って思わないの? 他人の金でそこまでしてもらうのが当たり前だと思ってんの? 一回大学出て働いてお金貯めてから自力で行けよ。努力もせず甘えんな。

      • anond:20180222193104

        選ぶとか、贅沢って思わないの? 大学教育においては"勉強する"ことそのものは重要ではなく、"何をどのように"勉強するかが重要であるからして、選べない大学に意味はないですよ ...

        • anond:20180222193542

          研究したいなら東大か京大、又は東北大だね。それ以外は選ぶ必要がない。幸い最初にあげた通り、授業料免除制度や給付制度がある。科研費もたくさんとってるから間違いないよ。 君...

          • anond:20180222193828

            研究したいなら東大か京大、又は東北大だね。それ以外は選ぶ必要がない この根拠が全くないからして、それ以降の弁論はすべて詭弁である。 授業料免除制度や給付金制度の認定基準...

            • anond:20180222194249

              研究者の育成と授業料免除に相関があるわけがねーだろ。あくまでも免除制度は免除制度や。学費に困る人向けでしかない。 研究者って大学院とか博士課程とかポスドクで必要なら大学...

              • anond:20180222194929

                本気で調べるのはめんどくさい 適当に煽ったらアンタが全部吐き出してくれるからな それでええわ

              • anond:20180222194929

                研究者の育成と授業料免除に相関があるわけがねーだろ。あくまでも免除制度は免除制度や。学費に困る人向けでしかない。 学費に困るから大学へ行かないっていう学生が大学へ行け...

                • anond:20180222195228

                  仮に東大になくても他の旧帝大にある。 将来研究者になるなら、どこかの旧帝大を目指すのが定石。科研費の金額見ても歴然だぞ。

                  • anond:20180222200029

                    仮に東大になくても他の旧帝大にある。 うんうん、それで、東大や他の旧帝大の学費が無償化されて、そこの入試を突破できる程度の学力を持ったすべての若者に門戸が開放されると...

                    • anond:20180222201742

                      「全て」は不要でしょう。そのために大学無償化なんて愚の骨頂。 そもそも、研究者になるには修士2年博士課程3年を学部4年に加えて治める必要があるんだから。 大学に入れるお金が...

                      • anond:20180222202524

                        博士まで残ってないでさっさと就職するのが本人やその家族のためだ。 それは本人やその家族が決めることですね。 「全て」は不要でしょう。 入試を突破できる学力がある学生な...

                        • anond:20180222203248

                          残念ですが、大学に入学できる学力があったとしても、研究者として向いているかはわかりません。 全員を研究者にするために大学教育があるわけではないですし、 研究者として残っ...

                          • anond:20180222204717

                            残念ですが、大学に入学できる学力があったとしても、研究者として向いているかはわかりません。 大学入試では研究者としての適性があるか測れないから、大学でそれを確かめると...

                            • anond:20180222205125

                              ちなみに、学費は無料になっても生活費は持ち出しですよ? 貧困家庭なら、働いた方が良いと素直に思いますけどね。

                            • anond:20180222205125

                              ですから、大学は授業料免除も給付のあるので、全員学費無料にする意味がありません。 貧困家庭は学費無料になりますから。

                              • anond:20180222205441

                                現状、世帯所得の条件を満たしている入学生すべてが授業料免除や給付を受けられる状態ではありませんよ

                                • anond:20180222211451

                                  世帯収入の条件を満たし、一定の成績があれば免除になります。遊んで成績の悪い人の学費を国が払う必要はないと思いますが。

                            • anond:20180222205125

                              本人が決めること、なのであれば国がお金を出して無償にする必要はありませんね。 本人の責任と財産で進学すれば良いいです。 何歳になっても大学は受け入れてますから、お金が貯...

                              • anond:20180222205650

                                本人が決めること、なのであれば国がお金を出して無償にする必要はありませんね。 本人が決めることなので、親の資産依存ではなく本人が決められるように、国の福祉として実施さ...

                                • anond:20180222210118

                                  自力で入れる大学に入って、働いてお金を貯め、そこから進学するって相当優秀だと思うけど、大学至上主義者?

                              • anond:20180222205650

                                国が人材育成のために大学にいかせたいんじゃねえの?

                              • anond:20180222205650

                                国が人材育成のために大学にいかせたいんじゃねえの?

          • anond:20180222193828

            そりゃまた狭い選択だな 科にもよるだろう

            • anond:20180222194038

              どの分野でもどこかの旧帝大がトップ貼ってることが多い。将来研究者になって科研費申請する時も有利。 そういう意味でお金がない人にはオススメだし、研究者になりたいならなおさ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん