2015-12-16

[]手塚治虫報復ブラックジャックより)」

前置き

1巻1話

あれ?飛行機から降りる登場シーンがある話が第一話じゃないの?

と思ったら19巻に収録されてるらしい。

なんじゃそりゃ。

短編集だからといって連載順と収録順変えたらだいぶ解釈わっちゃうじゃん。

どういうふうに連載されて、どういうふうに設定が固まっていったのかも含めて作品を楽しむってことじゃないのか。

それをスポイルしやがって。

マジでアッチョンブリケだわ。

あらすじ

ブラジャーが無免許医師会に脅されて投獄される。

そこにマフィア親玉子ども助けてくれっつってくるけど、捕まってるから無理って言う。

親玉医師会長と総理に直訴するけどなしのつぶて

結局子どもは死んじゃう。

親玉報復として医師会の子どもを狙撃させる。

医師会長はブラジャー免許を即座に作ってブラジャーに都合よく助けを求める。

ブラジャー・・・

感想

最後医師免許破ったし結局手術しなかったって解釈でいいよね。

むーん。

面白くなかったわけじゃないけど、なんかページ数が多くて、

ブラジャーにしては展開が遅かった気がする。

そんなに複雑な筋書きでもなかったと思うんだけど。

1.白いライオン

2.えらばれたマスク

3.報復

ピノコor印象に残ったセリフなど

面会室でガラス越しに唇くっつけてキスしようとするピノコの歯を見て、

最近あんまり歯をみがいてないんじゃないか?と言うブラジャーサイコーでした。

あと差し入れとしてボンカレーカップラーメンね。

ボンカレーはどうつくってもうまいのだの名ゼリフも出た。

そういう基準なら面白い話だった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん