2013-02-27

父のプライドはかなり高い。

ありがとう・ごめんなさい・お願いしますの類は全てしない。

対応を誤った場合怒髪天を貫く。

万人に対してこのスタンスなので、我が家は常時地雷ゲーム状態。

夜に踏んでしまった場合は眠らせて貰えない事もままあった。

そんな訳で幼少の頃から何度胃を悪くしたかからない。

ほとほと嫌気が差したので卒業を機に上京し、親元を離れ数年。

独り身だが快適な暮らし。今がこれまでの人生で一番幸せだ。

まず、家事が第一でぼっちまっしぐらだったが、新しい友人達ができた。

それまで持つ余裕がなかったが、自己紹介に並べられる様な趣味ができた。

そんなこんなで自信もついてきたからか、彼女もできた。

余りに幸せすぎて、思い起こした瞬間に涙したこともあった。

ただ、彼女だけは長続きしていない。

付き合いが長くなると自然結婚意識してしまうが、

その度に、発作の様に父の事が脳裏をよぎる。

どんなに相手が好きでも別れを切り出してしまう。

将来この人を介護するのは私なのだろうな。

この傲慢さに耐えるのは仕方のない事だが、

嫁にこの役を担って貰うのはそれこそ傲慢だ。

「相手が好きならそんなの気にならない」説を唱えられる人もいるが、

個人差はあると思う。そして私は気にしてしまう派の最右翼らしい。

つまるところ、私は一生独身で親の介護をする事になりそうだ。

それは嫌だが、嫁にこの役を担って貰うのは・・・の無限ループ

これもある意味親離れできない子供という事になるのだろうか? 胃が痛い

  • http://anond.hatelabo.jp/20130227230518

    自分も親のおかしな行動で子供の頃から悩んできたけど、自分で異常の原因もわかってるんだし、友達に話してみたらいいと思うよ。 友達どうしてもムリならカウンセリング。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん