2019-05-01

anond:20190501121716

個人的MCUは好きだしシネフィルでもないが、シネフィル映画史を把握してる人)からすれば何十万本もの内の、せいぜい20数本でしかいからね。

ぶってる人は格好付けてるだろうけど、本物のシネフィルが冷静なのは判る。

ヒーロー映画にしてもすでにすごい作品数と歴史なわけで、その中には初代スーパーマンバートンバットマンやライミ版スパイダーマンなど映画史に名を残すものがある。

そこまでは及ばない(失礼な言い方だけど大方の意見がそうだと思う)完成度のMCU作品が軽視されるのは仕方ない気もする。

逆にMCUの新しさって作品内容じゃなくて商業方法の応用の話だし、長い積み重ねを繰り返してきた映画史的には目を見張るほどのものはないんじゃないのかなあ。

商業形態の話にしても、近年ではフィルムからデジタルへ移行したり3Dが台頭したりスターウォーズ始動イベントがあったり、業界全体がひっくり返るようなことが直近で起こり続けてるからインパクトも小さいんだと思う。

それに今はみんながMCUを新しい新しいって言うけど、じゃあ例えばバートンバットマンロードオブザリングの新しさを誰か覚えてる?っていう。

バットマンみたいにダークなヒーロー映画は初めてで世界中が沸いたし、最初から三部作として製作されたトリロジーっていう商業形態ニュージーランドというロケ地など、ロードオブザリング作品もすばらしかったけど製作に関する部分でも衝撃を与えた。

でもいまじゃ当たり前で誰も話題に出さない。

まあ、そんなもんよ。

記事への反応 -
  • ヒーローものは子供向けだから見ないとか言ってるシネフィルおじさん

    あれって誰に向けてのアピールなの? MCUが映画のユニバース化の潮流を作り、 その集大成であるエンドゲームが世界的な盛り上がりを見せ、 マーベルグッズがファッションアイテムと...

    • anond:20190501121716

      個人的にMCUは好きだしシネフィルでもないが、シネフィル(映画史を把握してる人)からすれば何十万本もの内の、せいぜい20数本でしかないからね。 ぶってる人は格好付けてるだろう...

    • anond:20190501121716

      映画の外側がどんなに盛り上がってもそれはもう外側であって映画の内面じゃないじゃん。 すべてのヒーローものが子供向けとは限らないけど、映画の内面を語りたい人にとっては外側...

    • anond:20190501121716

      町山智浩とはわりと冷淡だよな シネフィルおじさんに該当するかどうか知らんが

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん