2019-02-28

山田太郎議員のこれに関して非難するつもりは無いけど言っておきたい

山本太郎議員極右カルト日本母親連盟」の講演会主催者フルボッコにしてしまう | Buzzap!(バザップ!)

https://buzzap.jp/news/20190227-yamamoto-taro-nihon-hahaoya-renmei/

日本フェミニズムは昔から女性の権利開放の中に母親意思も強く密接に関わってきた

例えば昨今話題の女体の性的搾取に関する部分で言えば、母親を中心とした団体による悪書追放運動有害図書指定がある

ここまで言えば何となく察している人も出て来るだろうが、いわゆる母親団体右派系と左派系が存在してしまっている

この両者ともお題目は大ざっぱに言えば、母親権利獲得と子供の健やかな成長だ

これらを願ったからこそ前述した有害図書の件は右左が協調して行なわれたという歴史がしっかりある

今回、山田太郎議員が指摘した母親団体自分自身としても好印象を抱かない団体ではあるが、母親団体非難するためにわざわざ右翼と付ける必要はないのではないか?と思う

もし″右翼″な母親団体が"左翼"な人々から敵視され、非難されるという状況になったとき母親団体全体としては片翼を失ない、単純な計算では母親団体の力は半減する

これもまた前述したように日本フェミニズム母親意思も強く密接に関わっている

まり日本フェミニズム界隈から"右翼"な母親団体排除されると、日本フェミニズム界隈の力も極端に落ちると考えて良い

その辺りのことを冷静に考えてから母親団体は触った方が良いのだと忠言したい

  • anond:20190228003133

    とばっちりかわいそう あとフェミがどうなろうがどうでもいい

  • anond:20190228003133

    女体の性的搾取wwwwww女体www

  • anond:20190228003133

    山本について話すのか山田について話すのかはっきりしてくれない? 両方受かってよかったね

  • anond:20190228003133

    活動家はすぐそうやって、「自分たちの活動は有益である。だから譲歩せよ。配慮せよ。金を出せ」と言ってくる。 お前らは寄生虫なんだからしゃしゃるな。お前らが居なくなっても運...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん