2019-01-24

anond:20190124163208

生物目標を【種】の繁栄個体数を増やすゲームだと仮定

1. 生物とは何かが曖昧である

目標を持てるのはある程度知能の発達した個体のみである

個体が、種とは何かを知らなければ種の繁栄目標にすることは出来ない。

人間の言う種とは何かを理解しているのは、人類の一部だけであり、おそらく元増田も含まれない。

ほとんどの生物は自らの種を認識していない)

2. 種の個体数を増やすゲームだとすれば人間は他の生物に圧倒的に敗北している。

一種個体数ではおそらく単細胞生物が最大。

生物種は個体を増やす方向に進化しているわけではない。

実際には、どの種も環境要因によって個体数は制限される。

生物個体は種を意識していないし、目的もない。

進化論的にはそれぞれの個体は、それぞれの環境において苦痛を避けたり、快楽を求めたり、なんだかわからない情念に動かされたりして行動しているだけ。個体が同じ目的を持っていなくて、一個体ずつバラバラに行動し、その中で運のよいやつが子孫を残し、運の悪いやつが子孫を残せない。ただし、すごく問題のあるやつは運が多少良くても子孫を残せない。子孫を残せないやつの子孫は残らない。子孫を残せないやつが子孫を残せないのは進化の仕組み上当然。そのぶん子孫を残せるやつが多くの子孫を残すことで種は進化していく。そのままにしておけば子孫を残せないやつに他者が無理やり子孫を作らせるのは進化に反する。ただし、そのままでは子孫をのこせない個体が、他者を利用したり医学を使ったりしてなんとかして子孫を残すのは問題ない。

記事への反応 -
  • 生物の目標を【種】の繁栄、個体数を増やすゲームだと仮定した場合、 ①個体数を増やす方法は子を為すことにより達成される。  ●○ → ●○● ②個体には寿命があり一定期...

    • 仮定が完全に間違っている。

      • どう間違ってるの? 間違ってるというだけなら誰でもできる

        • 生物の目標を【種】の繁栄、個体数を増やすゲームだと仮定 1. 生物とは何かが曖昧である。 目標を持てるのはある程度知能の発達した個体のみである。 個体が、種とは何かを知らなけ...

        • 生物の目標を【種】の繁栄、個体数を増やすゲームだと仮定した場合、 これが仮定なんだから、 生物の目標は【種】の繁栄や個体数を増やすゲームではない。 と言ってるに過ぎな...

    • 困ったらシステム外から大量に●○を連れてくれば解決

      • そして元にいた種は消え去りテセウスの船となる

        • しょせん●と○だからな。ちょっと時間が経てばそいつらが元からいたか後から入ってきたかなんてのはわからなくなる。 元増田がやってる議論はそういうこと。

    • 人類が生殖能力がない年齢になっても長生きする理由は、そいつらが死ぬよりも生きて育児を支援する方が種の存続に有利だからだと聞いたことがある。 産まない人も産めない人も、生...

      • ただのこじつけオカルトワロタw

      • まあ、国民は無理して俺の命令通りに動け、その結果不幸になっても自己責任だ!みたいなのが跋扈する世の中だしな。 で、一歩歩いたら闇みたいなのが世界のあちこちにできて、みん...

    • まず、世の中がこうでなくてはならない!といううるさい奴がいるわけだな。子供は3人作らないとならないとか、あるいは、同性愛カップルを認めさせないとならないとか。 子供は作...

      • でもキモくて金のないおっさんが結婚したいというとキモくて金のないおっさんが結婚できるような世の中であってはならないと言ってしまうんですよねわかります

    • 【種】の目的は繁栄ではなく次代に【種】を繋ぎ続けること。そのための可能性を広げること。【個】が多様化し群れが拡散していくのは【種】の意志に適う。無為に消費されるように...

      • せやな

      • わかるわー。 誰もそんなこと考えてないってのな。

      • 元増田に合わせた表現を使ってくれただけじゃん。いいブコメ、返しだと思うけどな。

        • 主張自体も増田と同じく種の意思とやらを信じてるのにどこをどう読んだらこんな評価になるのか、イミフすぎてこわいわ

      • 昔に集団化してたのも個がそれぞれの幸せを求めた結果なのにな 現代で個の主張の結果インフラ劣化して人口減ったら減ったで個は自分の幸福追求の結果集団化に適応するだけっていう ...

        • 子供をほしいから産んだ人らが、子なしに向かって社会のために産めよ!とか騒ぐのもそうだよなぁ…

    • ここ数十年の共同体のあり方だけ見て20万年から続く種がどうこうとかいっちゃうのか。

    • 個を弾圧、処刑するのが「種」のため、って過去に何回もあった上での現在でしょうに

    • ホントに「さんすう」レベルの理屈でしかなくて笑う。 生存のためのリソースが大量にあるとき、種が繁栄に向かうことは仮に前提だとしても(それ自体怪しいが)、たとえば狭い範...

    • 「種を語ると弾圧される」ブコメがその通りの地獄でワロタ。釣りとしては結果を出しており釣られた人の負け。

    • いいんだよ、Aに適応しすぎると人類は多様性を失い、いずれ訪れる環境の変化によって全滅するリスクが高まる。 人類はAに適用することで数を増やし、一定の繁栄を迎えた、次のス...

    • 北センチネル島のセンチネル族。 わずか400人程度の部族が6万年以上も暮らし続けていると言われている。 やつらが生存し続ける限り、【種】としての人類は永続し続けるだろ...

    • 増え続ければいつかは減る。減ればまた増えるときがくる。そういうもの

    • 世界の人口は増えてるよ。

    • 「子供最低3人くらい産むように」

      • バイオテクノロジーで牛のお腹から人間が生まれるようになれば、人間による出産など用済みになる。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん