2018-08-12

おっぱぶ嬢の戯言4日目

土曜日営業お盆なので県外からの方や久しぶりの方が多かった印象。思い出せる限り書き出していきます

1人目、結婚式帰りのお兄さん。お洒落メガネ星野源に似ていたので、伝えてプラスになるのか迷って。ひたすら乳を揉まれる。ちゅーしてもいいですか?ってキス我慢選手権するも敗北。

2人目。結婚式帰りのお兄さん。胸ポケット向日葵を一輪差している。「エロいの?エロいよね?」エロいですよー。会話ハイライト。延長指名いただく、やったー。

3人目。巨漢。くまさんみたいな雰囲気。緊張しているご様子でしたが、ハグしてそのままお触りへ。楽しいなって独り言みたいにたくさん言ってくれたから嬉しい。

4人目、常連おじさん。香水がきつい。あんまり出勤してないの気づかれていた。

5人目、がちがち緊張お兄さん。ごめんねってたくさん言ってた。前だけ見て、あまり触れてこようとしない。嫌われたかなって思うくらい緊張されていた。ふとももさすさすして終了。

6人目、お洒落お兄さん。同世代イケメンを前にするとうまく喋れない。お洒落イケメンを前に吃ってしまうので心配された。お兄さんみたいな人苦手なんですよねと伝えると、それをキッカケにいい感じに喋れるようになった。先輩について来ただけなのでお触りはナシ。しかし、会話の途中、不意打ちで来たキスときめき初々しさナンバーワンでした。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん