2013-02-26

原口一博馬鹿につける薬はない」

原口一博総務大臣facebookより

https://www.facebook.com/kharagucih/posts/568157996536009

原口一博(公式) · 4,139人が「いいね!」と言っています 日曜日 10:44 · ..

2013年2月23日(土)晴れ

 朗らかであれば、その日は好日だ

 昨日は、八女で講演をさせてもらって博多で友人が主催するタウン誌の取材を受けた。

国会議員インタビュー記事も面白い


(中略)

 上京

日米首脳会談の「冷え冷えとした雰囲気」も伝わってくる。

民主党政権日米関係を壊したとして強固な日米関係修復を強調したい安倍首相の思惑は、大きく外れたようだ。

野田政権は、これまでにない蜜月政権だったという認識を米政権が持っているのは間違いない。


 

TPPは、危惧した通りの対応だった。

第一、聖域なき関税撤廃しかないのならばTPP交渉そのものが成り立たない。交渉の意味すらない。

その言葉で推薦をして自民党を大勝ちさせた勢力が、今更何と言おうと手遅れだ。

 立場は私とは、違うが、 まだみんなの党渡辺代表の方がはるかに正直だ。

 この安倍首相対応をたいした政治力だなどと言っている者もいると言う。

馬鹿につける薬はない」という言葉をだしてはならないが、本当に溜息ものの発言だ。



強調は投稿者による。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん