2020-06-07

anond:20200606104139

携わる業務によっても違うのだろうけれども、二十年近く役人をやっていたが、「ものすごい人脈社会」「一人の力では業務フォローできない」と感じたことは一度もない。

大事なのは法律政令省令告示通達どおりにやることで、それ以外のことにこだわるのは、ただのアホなので無視してやってきたが、まったく問題なかった。

しろ規定をないがしろにして横車を押そうとするやつは、公然とそれを無視できるのかと問い、従うべき文言を示せばそれでほぼ解決した。

そういう意味では、明文化された決まりごと以上に偉い存在がいないので、すこぶるやりやす社会しか感じなかった。

書かれた文章を読むに、儲かるかどうかというのが「常識」としていつまでも捨てられないと言っているようで、その時点ですでにあまり能力が高いとは思われない。

「俺は稼げるようにやってきた、それはすごいことだ」という、現状のポジションにおいてはもはやまったく意味のない矜持邪魔をしているのではないか

考え方を変える必要がありそうだ。

郷に入っては郷に従え、と言うではないか

記事への反応 -
  • 皆さまは1年ほど前にあった公務員の障害者水増し事件というのを覚えているだろうか。 その時に自分も公務員になれるならばと思い、受験して合格した。倍率は、10倍程度。 その前の職...

    • 携わる業務によっても違うのだろうけれども、二十年近く役人をやっていたが、「ものすごい人脈社会」「一人の力では業務をフォローできない」と感じたことは一度もない。 大事なの...

    • なにこれ非常に興味深い カクヨムでエッセイおながいします

    • 障害ほぼ関係なくてわろた

    • あまり批判に使いたくないが、こういう事を野党もサヨもよくわかってない。

    • 文書から障害者らしさが全くない 普通以上にまともで知的に思う 常駐増田のキチガイがまともを自認してるのとは次元が違う 本当に障害者なんですか

      • 身体障害なんじゃない?

        • ああ、そっちか

          • 普段から「ガイジ」とか知能が足りない奴を揶揄するようなことばっか言ってるからそういうい発想になるんだぞ 反省しろ

      • > そして、わずかな言い回しに異常にこだわる。 ほんのわずかな言い回しが、致命的な

    • 余計な指摘かもしれんが、タイトルの「障害者から公務員に転職したが」は「公務員に転職した障害者だが」が妥当かと。「障害者」は職業・職種・業種・業態ではなかろ、ということ...

    • 障害者あんまり関係なくてタイトルの期待を外された気持ちは理解できるが、それを「書き手が馬鹿」に結びつけようとするはてなーにはうんざりする

    • >そして、わずかな言い回しに異常にこだわる。 >ほんのわずかな言い回しが、致命的なトラブルになるからだ。 >しかし、公務員は、相手を説得によって動かす技術がなくてはな...

    • >そして、わずかな言い回しに異常にこだわる。 >ほんのわずかな言い回しが、致命的なトラブルになるからだ。   >しかし、公務員は、相手を説得によって動かす技術がなくてはな...

    • タイトルが紛らわしいが、民間と公務員の違いでもなく、中小企業から公務員に転職した、とするのが一番しっくりくる

    • なんちゃら省系の人かな?あるあるな部分(文書とか文書)となんの事かよく分からないところが混在していて広い意味では同業でも違うもんだな 増田のような、外でしっかりやってた人...

    • 公務員だが非常に良く分かる。 儲かる儲からないで切り捨ててきた基準が全く変わる。 民間のようにガツガツ仕事するスタイルも褒められるべきではなくなる そして、多少の理不尽が...

    • 同じく民間から公務員としては、激しく同意。 筋を通すのが同じことでも上がどう判断するかで結構変わる。そのため、どう判断されるか、何を用意したらいいか、いわゆる人脈という...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん