2020-06-05

anond:20200603211835

芸能人って言ったら手の届かないスターだったんだが、媚びないと意識高いとか訳わかんねえこと言い出すキッズが増えてしまった。

自分以外の人間は全員連れか同じ社会階級であると信じたいらしい。

日々普通に暮らしてなんの芸能もなく、なんの創作もせず、なんのポストにもない凡百が同列だと勘違いする下地が今はある。

ダウンタウンと共に活動した坂本龍一が、あるときダウンタウン自分のせいで権威的な人物を容易に罵倒する文化を作り出してしまった、と反省するコメントを述べていたが、全く今の芸人というものはそんなところがある。

テレビに映る人で尊敬できる人が少なくなっている。

芸能人芸能人炎上を恐れて小さくまとまってしまっている。

こんな中から勝新太郎のような傑物は出てこない。

記事への反応 -
  • 最近のVTuberは設定としてのキャラクターというより、中の人の個性を前提にしたキャラ設定になっていて そのうえで芸人のラジオみたいに日ごろの面白エピソードを生配信でやっている...

    • 昔芸能人って言ったら手の届かないスターだったんだが、媚びないと意識高いとか訳わかんねえこと言い出すキッズが増えてしまった。 自分以外の人間は全員連れか同じ社会階級である...

    • 社会階層の上下に囚われすぎてかえって笑いの感覚がつまらなくなっている。「うんち」で笑えた幼少期や、他人の浮気話を楽しめた思春期の感覚を取り戻せ。

    • 「私は〇〇が嫌いです」って話を 「みんな〇〇を嫌うべき」みたいな論調で話す人この世に多すぎない?

      • 前者だと「そうなんだ」で話が広がらないから… disなんか広げなくていいだろって? はい、おっしゃる通りだと思います。

    • 元からそういう卑俗さで成功してきただけだろ ライブ配信に近いラジオでは一流芸能人でも下ネタいいまくってることは多いしな

    • 芸能人もVtuberも色々いるのでそういう人もいるよねって話だ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん