2018-10-27

イケハヤ普通にラジオやればいいのに

最近なんかイケハヤが気になって仕方がない。

Twitterやらはてなやらで気がついたら検索してる。

フォローはしてない。恥ずかしいから。

なにがすごいって、ブログサムネイル

文字だけ。クリエイターすげぇ。

シンプルイズベストの極地。

それを真似してイケハヤ書生たちがやってるけど、

身震いするほど寒い

アーティスト名乗ってる人もいるのが怖い。

同じような界隈にいるはあちゅうは何故かそんなに気にならない。

なんだかんだ言ってはあちゅうレトリックレベル一定してあるからだと思う。

作家名乗るだけはある。

イケハヤ先生コンテンツはここ数年ほぼ同じことしかしてないし、言ってない。

人間文章書くときは何かしら思考の末に洗練するものがあるはずなんだけど、

「ですよね〜」

「ですねw」

だいたいこれ。どうしたんだろう本当に。進化も変化もしていない。

生産性のために思考を捨ててしまったのか。

ブロガーからそれでいいのか。

ラジオパーソナリティとか経済解説しながらできないもんかね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん