2018-08-13

人間性問題があるクリエイターが多いのは構造問題

クリエイター発言とか思想問題になることは多いが、

クリエイター商品となるレベルの質を安定して提供できるようになるには大量の時間必要

その時間を確保するために学業を疎かにしたり、普通人間とのコミュニケーションが少なくなるし、

クリエイター反社会的人格を持ってしまいがちなのは仕方がないことだ。

これを回避するにはまず現在は体系的な視点がない技術習得を体系化し、

最低限の技術獲得への道のりを最短化し、また最低限の技術でも十分に暮らしていける給与体制を作ることが不可欠。

アメリカではそういった社会構成されているように感じるが、この点において日本創作産業は未熟だなと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん