2016-11-17

 誰か起業しませんか ~ 老人が待望する音声ブログシステム

 

 受話器をとると、留守番電話のように「お話しください」と云われる。

 音声のまま送信され、専用のブログで公開され、何度でもやり直せる。

 文字に書き起こすなら、ABCのランクで、別会社請負ってくれる。

 

 最低料金は一分300円から、月額100000円くらいか英訳可)。

 他に、過去の草稿や資料を、素読・代読してくれるサービス必要だ。

 これも、オプション文字化・リライト翻訳に連結させる。

 

 問題は、気に入らない場合クレーム処理だが、請負登録者の実績を

公開して、相場変動性を適用する。なんらかの中心となる主導的企業

必要だが、引きこもり労働者の救済策として、公益であるべきだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん