2015-11-15

学校の怪談

今は使われていない旧校舎。この旧校舎はいわゆるいわく付きでね。

やれピアノの音が聴こえるだの人体模型が走っているだの、まあくだらないうわさ話さ。

だけどそんなうわさ話の中には信憑性のあるものもある。

それは生徒も教員も帰り静まり返った夜のこと。旧校舎の二階、東トイレでのうわさだ。

このトイレのことは聞いたことがあるだろう。そう花子さんのうわさのトイレだ。

しか花子さんなどはいない。一部の怪談好きが囃し立てているだけだ。

そう、だからこの話にももちろん花子さんは登場しない。

話を戻そう。

そのトイレは旧校舎の中では一番後に増設されたトイレで、埃はたまっているが比較的きれいである。

そしてなんと水が出る。なんでもこのトイレの水は他のトイレとは違い屋上でためられた雨水を使っているらしい。

実はこのトイレ一部の人間には未だに使われいるのだ。

なんで電気もつかない旧校舎のトイレなんかをわざわざ使うのか?

それはね、出るんだよ!うんこ!!!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん