2013-12-26

http://anond.hatelabo.jp/20131226230810

特にA級戦犯には国際法違反事後法犯罪者扱いされてる本来犯罪者とはならない人たちも多く含まれてる

「本来犯罪者とはならない」と言うのは解釈の問題であって、罪を認められた者に関しては如何にしようとも犯罪者と言うしかないだろう。

そもそも、戦犯なんてのはある程度は見せしめしか無いし、それこそ勝者が正義だし、

「本来の犯罪者」等と言うくくりでは考えることは出来ないもの

ただ、それが犯罪であるしろないにしろ現代社会はいずれにしろ戦争引き起こして人々に危害を与えるような状況にした者が

避難される対象になることすらあれ、拝められる対象になっては絶対にならないだろう。

それは、はっきり言って戦争で命を落とした兵士も同じこと。

それを言うと、その人達は国のために戦っただけ、命令されただけ、とか言い出すが、

逆に聞くが、東條英機が私利私欲のためだけに兵士を動かして人を殺すのを楽しんでたのだろうか?

違うだろ?単にその時点で持っていた権力立場の違いに過ぎない。

もちろん、権力立場のある人間がその力を行使した以上その責任を取ることは当然で、戦犯扱いされることは仕方がない。

しかし、一方で、そのような権力者とは相反的に、戦場に行った兵士たちが素直に尊敬され、尊まれる存在であるか、と言われればそうではないだろう。



従って、A級戦犯どうこう以前の問題で、戦死者を祀る靖国という場所を、海外から嫌がられるのを承知で一国の総理ともあろう人間が参拝するなどということは言語道断

というか、ただの我侭、ぼっちゃんいい加減にしてくれ、と言う話。

パフォーマンスの部分も大きいのだろうが、もうちょいマトモな頭を持って欲しい。

  • http://anond.hatelabo.jp/20131226233330

    普段からそういうことを、中国や韓国、北朝鮮に対しても言ってくれてたら、左側の人たちの言い分にも頷けるんだけど…… 日本で靖国参拝に騒いでる人の大半が、チベット人が虐殺さ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20131226233330

    その「犯罪」を平然と命じた北の金王朝の豚すら「圧力ではなく対話を」と主張したのが日本の左翼。 あれが日本の右翼や、中国の軍国主義に自信をつけさせた。あれだけの事件でも庇...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん