2019-05-23

anond:20190522224201

必然的対象は痛みを感じる動物基本的には大脳を持ち自由神経終末のある脊椎動物に限られてくる訳です。(対象範囲についてはいくつか議論あり)

あのさ、植物についてはこの際置いといて、

動物」の中で脊椎動物の占める割合はほんの一部だよ。

アニヲタwikiには「動物脊椎動物無脊椎動物で分けるのは、日本アニメキャラサザエさんキャラとそれ以外で分けるようなものだ」って言われるくらい

ゴキブリもカイメンもチンウズムシもみんな動物脊椎動物に限るってんなら、動物権利じゃなくて脊椎動物権利と言うべきだ。

まぁ、「エビや貝は食べていい」ってビーガンは見ないし、ハチミツシルクも禁ずる宗派があるから本当に「いくつか議論あり」なんだろう

(カイメンで作られた天然スポンジは避けられてるのだろうかと思って「ビーガン スポンジ」で検索したが、ビーガン食のスポンジケーキしか出てこなかった)

もう一つビーガン反論に再反論

かに犬猫植物の扱いは同じではない。ビーガンがよく言うように、牛や豚の解体シーンと植物を切るシーンの扱いは同じではない。

それと同じように、牛や豚や猿が殺されるシーンとネズミや魚が殺されるシーン、蚊やゴキブリが殺されるシーンの扱いは同じではないんですよ。

同じ動物なのに。脊椎動物に限るっていうならネズミや魚は立派な脊椎動物だ。

動物間に命や苦痛の大小はあるのか?

「どうです!牛や豚を殺すのは残酷グロいでしょ!なら動物を食べるのはやめましょう」(グロ映像拡散しながら)

それなら、殺すのがグロくない動物ならいいんですかね?

いいって言うなら、何も言わないですよ。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん