2018-11-28

プリンって

もう『プリン』って言葉じゃ定義できないくら多種多様になってない?

から甘いものが得意でなくて、プリンも年に数回食べるか食べないかだった。

ところが、ランニングを始めてからなぜか無性にプリンが食べたくなる。

プリン黄色=卵=プロテインから理由は分からないけど、すっかりハマってしまい、出先で新商品を見つける度に買ってしまっている。

そしてプリンの種類の多さに驚いた。

コンビニでは季節に合わせたプリンが並んでいるし(切替が早いので買い逃すこと多数)、スーパー安価ものでも焼きプリンに極みプリンチョコミントプリンと、一昔前では考えられないほどバリエーションが豊かになっている。プリンプッチンプリンのまま生きてきたからびっくり。

高級スーパーに足を運べば北海道から取り寄せた瓶詰めのプリンがあったりするし、ケーキパン屋喫茶店もみんなプリン完備。

当たり前だけど、メーカーやお店によって食感もカラメルの苦さも違うのね。この1ヶ月で10種類ほど食べ比べしたけど、同じ味わいのもの出会たことがない。

ちなみに私の暫定1位はセブンイレブンの『窯焼きとろ生カスタードプリン』。本体ちょいかカラメルほろ苦ですごく美味しい。個人的には北海道産の500円近くするプリンより美味しい。ちょっと大きめなのもいい。

回し者じゃないよ!

  • anond:20181128010220

    プディングとは食材を蒸し固めた料理の総称であり肉や魚を使ったものも含まれる 日本ではカスタードプディングの1バリエーションだけが名前を独占していたのが異常なのであり、まだ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん