2018-08-17

出会い系普段出会えない人の生態を観察するのが趣味

出会い系特にから続いてる場末系には近所のドブ川のような多様性存在しており、大変趣がある。

風俗嬢にせよ主婦にせよ、冴えないおっさんたちにせよ、そこにいるのは日常の中でピックアップされたなかった人たち。

頭は良くなく、稼ぎも良くなく、それでいて他人の体や感情、金はほしいという、どこまでも浅はかな欲求が詰まっている。

最近見た中でお気に入りなのが、彼氏持ちの風俗嬢で、店長セックスしている人。

彼氏DVする他の店で働くボーイとか、禿げたおっさんらしい。

先輩のおばさんのほうが収入がよく、蔑ろにされるが店長とこっそりセックスしていることで何故か精神的に見下している。

とても動物的でよい。怒りと不満のみ書き込まれていて、たまに「普通に働くほうが幸せだったのかなあ」などと言っていて、大変哀愁がある。

良い。

場末は未だにインターネットに残っているんだ。

00年代で時が止まったまま、淀んだ空気存在している。

ここはインターネットインターネットです。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん