2018-03-13

エロい砂かけばばあ

さっき砂かけばばあが夢に出てきたんだけど、その砂かけばばあがやたらエロかった。

砂かけばばあなんだけど、かなり若くて30歳くらいなんだけど、とにかく色気がすごい。

薄化粧してて、髪には艶があって。上品着物を着ている。

で、着物の前をはだけさせて脚を見せてくる。着つけはしっかりしてるし、着物上品なのにやってることはすげえ淫靡で、そのギャップは恐ろしさすら感ずる。

ももエロいし、ふくらはぎから足首へのラインも、大人のお姉さんっぽいすげえ色気。肌は妖怪らしく透き通るようだった。とにかくエロい。

素足でさ、灰色マニキュアの足指バージョンみたいなのしててさ。それで上手いこと砂で跪かされて顔を踏まれるわけだ。

で、「足に付いた砂をなめなさい」って命令してくる。Sっぽい展開なんだけど声色はあくまで優しい。ただ妖怪らしい冷たさをどこかに秘めている。

ばばあの足の指に、砂浜で遊んだ時みたいに砂がついているんだよ。俺は舐めるわけだけど、相手は砂を操れるわけで、舐めても舐めても砂が……なくならないんだ。舐めても舐めても……。

ばばあは立っていて、程良い高さの台みたいなところに右足を乗っけてる。ちょうどはだけた脚が奇麗に見える姿勢なんだ。

砂かけお姉さんの太ももとか顔とか見たくて、たまに顔をあげるんだけど「こら」って言われて砂をかけられ、足舐め作業に戻される。

俺もちょっともうどうしても我慢できなくなって脛のあたりをなめる流れから何度か顔をみようと努力したところ、すこし顔を見せてくれた。

で、もう幸せになってずっと脚を舐めようと思ってなめ続けたらいつの間にか神宮球場ヤクルト山田と対戦していた。今年はやつは侮れないぞ、とコーチが言っていた。

現実でも山田には活躍してほしい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん