2017-10-21

anond:20171017225939

アディーレ法律事務所処分の件ですが,

弁護士事務所が外部官庁から処分されてしまうという事態は前代未聞なのだそうで,

これを厳しく処断しなければ「プロフェッショナルオートノミー」を危うくすると判断

されたのだと想像しています

そうすると,2010年事務所代表弁護士ともに戒告処分の「前歴」があるため,

今回は再度の戒告で済ませる訳にはいかなかったのでしょう。

ですので,アディーレに対する「私情」や「嫉妬」等のプリミティヴな感情が全く無いとは

言えないでしょうが,それよりももう少し次元の高い判断であったと考えています

そうであっても,元増田が指摘されているとおり,

数万人の依頼者,国民を置き去りにしていることは否めないわけで,

処分により法律家達が守ろうとしているものは,果たしてそれほど大切なものなのか

とは問いたいです。

明治大学ブルー卿」 事件が端的に示すとおり,我が国法律業界というのは

プロフェッショナルオートノミーの最低最悪の失敗例にしか見えないのですけどね。

記事への反応 -
  • アディーレ法律事務所と依頼者のあれこれ

    去年まで働いていた事務所が業務停止になった。 今は別の仕事をしているので、思うところをつらつらと書いていく。 アディーレが業務停止になったのは「景品表示法違反」。 「今...

    • anond:20171017225939

      アディーレ法律事務所の処分の件ですが, 弁護士事務所が外部官庁から処分されてしまうという事態は前代未聞なのだそうで, これを厳しく処断しなければ「プロフェッショナルオート...

    • anond:20171017225939

      違法な広告を出さないで着手金無料って普通に言えばいいだけだからね 弱者を救うためなら犯罪してもいいってか?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん